10分でできあがり!フレンチ風クリーム煮込み

【vol.49今月のまかないごはん】フリカッセ


OL風まかないごはん

 体が芯まで冷えたときに恋しいのが、温かくてこっくりとした煮込み料理。ブイヨンのコクとマスタードの酸味が生き、やさしい口当たりにほんわかと癒やされる、スープ仕立てのメニューを紹介します。

Reader's voice
【vol.49】
寒い夜は、体が温まる
クリーミー料理が食べたいな。
(32歳・印刷)

10分でできあがり!
フレンチ風クリーム煮込み

 丁寧に作られたフランス家庭料理や、オムライスなどの洋食系が評判の「フレンチ風小皿料理 ル・ルー」。今回はフランスの家庭料理の定番、クリーム煮込みを手早くシンプルに、でもおいしく仕上がるレシピを教えてもらいました。

 野菜は食べやすいよう、少し軟らかめに下ゆでするのがポイント。また隠し味のマスタードは、入れ過ぎるとマスタード特有の酸味や風味が強くなり、全体の味のバランスが崩れてしまうので気を付けて。“ダシ”が少し多めの量なので、パスタを加えてスープスパゲティにしても好相性。生クリームをベシャメルソースに代えるとシチューになります。具材を入れて約10分で完成するのもうれしいですね。

p

【 材料・1人分 】

鶏モモ肉 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・約120g
タマネギ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1/8個
ニンニク ・・・・・・適量(チューブでも可)
ニンジン、ジャガイモ、カボチャ ・・・・・・各適量(食べやすい大きさを各2カットぐらい)
白ワイン ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・20㏄
生クリーム ・・・・・・・・・・・・・・・・・50g
マスタード ・・・・・・・ティースプーン1/2
小麦粉 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・小さじ2
水 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・大さじ1
無塩バター ・・・・・・・・・・・・・・・・・15g
塩・コショウ ・・・・・・・・・・・・・・・各適量

<ダシ用>
固形ブイヨン ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1個
水 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・200㏄

【 作り方 】

1. ダシ用の水に固形ブイヨンを割り入れる。

2. 小麦粉を水で溶いて、水溶き小麦粉を作る。

3. ニンジン、ジャガイモ、カボチャを好みの硬さに下ゆでする(レンジ調理でも可)。

4. タマネギと、皮を取り除いた鶏モモ肉は食べやすい大きさに切る。

5. 温めた鍋に無塩バターを溶かし、焦がさないよう鍋にまんべんなく広げて、ニンニク、4のタマネギ、鶏モモ肉を入れ炒め、少量の塩を加える。

6. 5に白ワインを入れ、アルコールが飛んだら1のダシを加える。

7. 63の野菜を入れ、フツフツと沸いたら2の水溶き小麦粉を加えとろみをつける。

8. 7に生クリーム、マスタードを加え、塩・コショウで味を調えてできあがり。

レシピを考えてくれたお店

フレンチ風小皿料理 ル・ルー

 フレンチをベースにした手の込んだ料理が、リーズナブルな価格で楽しめるビストロ。前菜ちょいちょい盛り合わせ(1000円)など、ワインに合うメニューがそろい、サク飲みにも最適です。いろいろ食べられる小さなポーションなので、女性1人にもおすすめ。

Data

大阪市北区天満2-7-6、天満橋双葉プラザ1階
電話06-6881-1740
営業時間 午後5時30分~翌午前2時(LO1時)/水曜休

p
シェフ
西村 和さん

p


Back Numberバックナンバー

─ 電子ブック 最新号 ─

  • 東京 10月11日号

電子ブックを読む

話題の商品サンプルやオトク情報がオフィスに届く

公式モニターCity’sに登録する

あなたのオフィスにお届けします

無料配布のお申込み・部数変更・配布先変更など

シティリビング紙面の配布についてはこちら

表示エリアを選択

最寄りのエリアや、情報をお探しのエリアを選択してください。
設定に合わせた情報を表示します。エリアはいつでも変更できます。

ページトップ