vol.22「手軽に洋食メニューを作りたい!」|OL風まかないごはん|おでかけ・グルメ

【vol.22 今月のまかないごはん】楽ちん ふわふわ おむらいす


OL風まかないごはん

 誰もに人気の卵料理の定番といえば、やっぱり「オムライス」。今回はその「オムライス」をより手軽にした「まかないごはん」が登場。秋野菜たっぷりで、ボリューム感のある一品ですよ。

Reader's voice
【vol.22】手軽に洋食メニューを作りたい!
(33歳・製造)

卵の食感がたまらない
“ふわとろ”オムライス

 親子丼からパスタ、カレーライスまで、さまざまなジャンルの料理が日替わりで登場するという「大阪土山人」のまかない。今回は、よく作るという「オムライス」をアレンジ。卵でごはんを包まない“楽ちんオムライス”を考案してくれました。最大のポイントは卵の部分。「溶き卵の3/4をフライパンでスクランブルエッグにした後、残りの1/4に加えて混ぜると、余熱でとてもいい感じにトロトロ~になりますよ!」と話すのは、店長の信田さん。一からごはんを炊く場合は、お米と一緒に具材や調味料を炊飯器に入れて炊けば、フライパンを使わずにバターライスが完成するという裏ワザも伝授。市販のトマトソースを使えば、さらに手間も調理時間も短縮できるのでおすすめです。

楽ちん ふわふわ おむらいす

【 材料・1人分 】

市販のトマトソース ・・・・・・・ 1/4缶
ごはん(できれば冷やごはん)100g
ナス ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 1/2本
玉ネギ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 1/8個
シメジ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 1/3株
マイタケ ・・・・・・・・・・・・・・・・・ 1/3株
三つ葉 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 少々
バター ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 10g
チキンコンソメ ・・・・・・・・・・・・ 少々
塩 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 少々
コショウ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 少々
濃口しょうゆ ・・・・・・・・・・・・・ 大さじ1杯
生卵(Lサイズ) ・・・・・・・・・・ 1個
粉チーズ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・5g
牛乳 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 15g
サラダ油 ・・・・・・・・・・・・・・・・ 大さじ1杯

【 作り方 】

1. ナス、玉ネギ、シメジ、マイタケをそれぞれ1㎝角くらいにカット。三つ葉は軸と葉の部分に分け、それぞれ軽く刻んでおく。

2. 熱したフライパンにバターを入れて軽く溶かした後、ナス、玉ネギ、シメジ、マイタケを入れ強火で炒め、塩、コショウを軽く振る。

3. 2にごはんを加え炒めた後、チキンコンソメをひとつまみ入れ、濃口しょうゆを加えて全体をなじませる。

4. 最後に三つ葉の軸の部分を入れて味見。薄ければ塩やコショウで味を調える。出来上がったら器に盛っておく。

5. 市販のトマトソースを電子レンジで1分~2分程度温める。

6. 溶いた生卵に牛乳、粉チーズ、塩、コショウを入れかき混ぜる。

7. フライパンに油をひき、6を3/4入れてスクランブルエッグを作る。

8. 残しておいた1/4の溶き卵に7を入れ軽く混ぜる。

9. 器に盛っておいたごはんに8をのせ、その上に電子レンジで温めたトマトソース、さらに三つ葉の葉部分をのせ、最後に粉チーズをトッピングすれば出来上がり。

レシピを考えてくれたお店

大阪土山人

 福井や茨城・長野・福島・鹿児島などの農家から直接、蕎麦の実を取り寄せ、石臼で自家製粉を行った本格手打ち蕎麦が味わえる店。10、11月には落語の後にお蕎麦を楽しめる「ほたる町落語会~ほたる火~」(前売り2800円/当日3600円)など、ユニークなイベントも開催されます。

Data

大阪市福島区福島1-1-48、堂島クロスウォーク1階
電話06-6345-3360
営業時間 午前11時30分~午後2時30分LO(日曜、祝日は3時まで)、5時30分~10時LO(同9時30分まで)/不定休

田中英男さん
店長
信田将志さん

大阪土山人


Back Numberバックナンバー

─ 電子ブック 最新号 ─

  • 東京 11月15日号

電子ブックを読む

話題の商品サンプルやオトク情報がオフィスに届く

公式モニターCity’sに登録する

あなたのオフィスにお届けします

無料配布のお申込み・部数変更・配布先変更など

シティリビング紙面の配布についてはこちら

表示エリアを選択

最寄りのエリアや、情報をお探しのエリアを選択してください。
設定に合わせた情報を表示します。エリアはいつでも変更できます。

ページトップ