vol.16「手軽に作れる韓国料理を知りたい! 」|OL風まかないごはん|おでかけ・グルメ

【vol.16 今月のまかないごはん】サラダピビンバ


OL風まかないごはん

 韓流ブームで身近になった韓国料理。外ではよく食べるけれど、自分で作るのは…という人も多いのでは? 今回は「ピビンバ」をアレンジした「まかないごはん」が登場。野菜もたくさん食べられるのがうれしいですね。

Reader's voice
【vol.16】
手軽に作れる韓国料理を知りたい!
(28歳・保育)

豪快に混ぜて包んで食べる
オリジナルピビンバ誕生

 サムギョプサル専門店とあって、まかないも豚丼や酢豚など、和洋中の豚メニューがメインという「ベジテジや 堺筋本町店」。今回は、野菜たっぷり&チリパウダーをプラスし、タコライス風にアレンジした「ピビンバ」を教えてもらいました。焼肉ダレやコチュジャン、チリパウダーなどを絶妙に配合した味噌ダレは、ピリ辛で香り豊か。「全体が水っぽくならないように、ホウレン草やモヤシなどのナムル系は、水気をしっかり切ってください」と料理長の石田さん。出来上がったら、フライパンごと食卓に運び、豪快に混ぜ合わせてサンチュで包んで食べるのがベスト。さらに、ホットプレートなどで作って、みんなでワイワイ楽しむのもオススメです。

サラダピビンバ

【 材料・1人分 】

ごはん ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・150g
ホウレン草 ・・・・・・・・・・・・・・・1/8束
モヤシ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1/8袋
トマト(小) ・・・・・・・・・・・・・・・・1本
パプリカ(赤・黄色)・・・・・・・・1/8個ずつ
生卵 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1個
豚バラ肉(スライス)・・・・・・・・25g
塩 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・適量
コショウ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・適量
ごま油 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・適量
チーズ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・適量
ブラックペッパー ・・・・・・・・・・適量
サンチュ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・お好みで
焼肉ダレ ・・・・・・・・・・・・・・・・・12g
合わせ味噌  ・・・・・・・・・・・・・12g
すりおろしニンニク ・・・・・・・・1g
コチュジャン ・・・・・・・・・・・・・・1g
チリパウダー ・・・・・・・・・・・・・小さじ1/4杯
砂糖 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・大さじ1/4杯

【 作り方 】

1. 焼肉ダレ、合わせ味噌、すりおろしニンニク、コチュジャン、チリパウダー、砂糖を混ぜ合わせ、味噌ダレを作っておく。

2. ホウレン草を軽くゆがいた後、冷たい水にさらしてから、水気を切ってしっかりしぼる。その後、3cmずつくらいにカット。

3. モヤシを軽くゆがき、ザルに上げて水気を切る。

4. 23 にごま油と塩を加え、しっかりあえ、なじませておく。

5. トマトとパプリカを好みの大きさに、豚バラ肉を1cm幅にカット。

6. フライパンにごま油をひき、豚バラ肉を入れて強火で炒め、塩とコショウを軽めにふる。

7. あたたかいごはんと4を入れてしっかり炒めた後、1を投入。ごはんに味噌ダレがしっかりからむように混ぜ合わせる。

8. 全体を平らに広げた後、真ん中に卵ポケットを作り、そこに生卵を落とす。

9. 周りにトマトとパプリカ、チーズをふりかけ、弱火にして蓋をする。

10. チーズがとろけ、卵に火が通ったのを確認できたら、最後にブラックペッパーをかけて出来上がり。

レシピを考えてくれたお店

ベジテジや 堺筋本町店

 昨年10月オープンのサムギョプサル専門店。サンチュで豚肉や野菜、トッピングを包んで食べる楽しさに魅了された女性客が多いとか。テラス席も完備しているので、暖かくなるこれからの季節にはぜひ! ※3月2日には東心斎橋もオープン。

Data

大阪市中央区瓦町1-5-11、ループビル1階
電話06-6208-0072
営業時間 午後5時~11時(LO10時30分)

石田浩三さん
料理長
石田浩三さん

ベジテジや 堺筋本町店


Back Numberバックナンバー

─ 電子ブック 最新号 ─

  • 東京 6月14日号

電子ブックを読む

話題の商品サンプルやオトク情報がオフィスに届く

公式モニターCity’sに登録する

あなたのオフィスにお届けします

無料配布のお申込み・部数変更・配布先変更など

シティリビング紙面の配布についてはこちら

表示エリアを選択

最寄りのエリアや、情報をお探しのエリアを選択してください。
設定に合わせた情報を表示します。エリアはいつでも変更できます。

ページトップ