OL風まかないごはん 一皿で満足できるスープパスタ

【vol.38今月のまかないごはん】ゴルゴンゾーラのスープサラダパスタ


OL風まかないごはん

 温かいメニューが、まだまだ恋しいこの季節。そこで今回は、野菜と牛乳であっさりとした口当たりの中に、ゴルゴンゾーラの独特な風味が楽しめるスープパスタをご紹介!

Reader's voice
【vol.38】
一皿で満足できる
スープパスタが食べたいです!

(28歳・販売)

チーズの風味が豊かな
体も温まるスープパスタ

 野菜が持つ栄養を生かしたヘルシーメニューが人気の「カフェ フォルツァ!」。今回は、独特の風味で食欲をそそるブルーチーズのゴルゴンゾーラを使用し、野菜がたくさん食べられる上に、おなかも栄養面も満足のスープパスタのレシピを考案してもらいました。おいしく仕上げるコツは、パスタをゆでるときの湯に加える塩の量。塩は水の1%が目安で、少なくても多くても味が変わるので気を付けて。ソースを作る際、生クリームなどの乳製品が焦げ付かないよう、弱火にすることもポイント。「ゴルゴンゾーラのうま味と相性がいい、エビを入れてもおいしいですよ。牛乳の代わりに豆乳を使うと甘味が出て、カロリーダウンにも」とオーナーの木谷さん。体があたたまり、カルシウムやビタミン類もしっかり取れる一皿です。

ゴルゴンゾーラのスープサラダパスタ

【 材料・1人分 】

生クリーム ・・・・・・・・・・ 200cc
牛乳 ・・・・・・・・・・・・・ 50cc
ブルーチーズ ・・・・・・・・・ 40g
パスタ(1.4㎜径) ・・・・・・ 70g
水 ・・・・・・・・・・・・・・ 1L
塩 ・・・・・・・・・・・・・・ 10g
ロースハム ・・・・・・・・・・ 適量
レタス、インゲンマメ、ニンジン、ブロッコリー、
フレークパセリ ・・・・・・・・ 適量

【 作り方 】

1. ロースハム、レタス、インゲンマメ、ニンジン、ブロッコリーを食べやすい大きさに切る。

2. 鍋に水を入れて火にかけ、沸騰したら塩を加える。

3. 2にパスタを入れ。5分ゆでる。

4. フライパンに生クリームと牛乳を入れて弱火にかける。温まったら、ブルーチーズを加えて溶かす。

5. 別の鍋でインゲンマメ、ニンジン、ブロッコリーを好みの硬さにゆでる。

6. 3のパスタがゆで上がったら、4のソースであえる。

7. 6を器に盛り、5の野菜とレタス、ロースハムをトッピングする。

8. 7にフレークパセリをかけて出来上がり。

レシピを考えてくれたお店

カフェ フォルツァ!

 お寺が集まる上町筋沿いの、ビル半地階にあるカフェ。全国から取り寄せた無農薬や低農薬の野菜をメニューに使用。ランチ(午前11時~午後3時)では、イタリアンカレーライス(650円)などにプラス100円でサラダを付けられ、20品目の野菜を食べることができます。

Data

大阪市天王寺区上本町5-2-14、佐伯ビル001号
電話06-6763-1071
営業時間 午前10時00分~午後11時(LO10時)/無休

木谷 司さん
オーナー
木谷 司さん

カフェ フォルツァ!


Back Numberバックナンバー

─ 電子ブック 最新号 ─

  • 東京 7月19日号

電子ブックを読む

話題の商品サンプルやオトク情報がオフィスに届く

公式モニターCity’sに登録する

あなたのオフィスにお届けします

無料配布のお申込み・部数変更・配布先変更など

シティリビング紙面の配布についてはこちら

表示エリアを選択

最寄りのエリアや、情報をお探しのエリアを選択してください。
設定に合わせた情報を表示します。エリアはいつでも変更できます。

ページトップ