MUSIC 「PLAY」


MUSIC
MUSIC

鋭くもはかない歌声に耳を傾けて

「PLAY」
菅田将暉/ 3月21日(祝・水)発売/ EPICレコードジャパン/ 3200円(通常盤・写真)

 ドラマや映画などで、多彩な役に挑戦し続けている菅田将暉。2017年6月の歌手デビュー以来、渡辺大知(黒猫チェルシー)による楽曲提供や、柴田隆浩(忘れらんねえよ)との共作など、さまざまな楽曲を発表。自身でも作詞・作曲を行う、彼の初めてのアルバムが発売されます。

 ソロデビューシングル「見たこともない景色」や、日本テレビ系日曜ドラマ「トドメの接吻」の主題歌にもなった「さよならエレジー」など、個性的な12曲が詰まったボリュームある一枚。

 アルバムタイトルは、奏でる、演じる、遊ぶ、仕掛けることに真正面から取り組んだ、アーティスト・菅田将暉を表しています。CDは通常盤のほかに、“完全生産限定盤”と“初回生産限定盤”が。それぞれの特典にも注目ですね。

写真


Back Numberバックナンバー

シティリビング東京
最新号 電子ブック

  • 12月14日号

電子ブックを読む

話題の商品サンプルやオトク情報がオフィスに届く

公式モニターCity’sに登録する

あなたのオフィスにお届けします

無料配布のお申込み・部数変更・配布先変更など

シティリビング紙面の配布についてはこちら

「耐え子の日常」は、Twitter(@OLtaeko)で週3回、連載中

LINE@に行く

表示エリアを選択

最寄りのエリアや、情報をお探しのエリアを選択してください。
設定に合わせた情報を表示します。エリアはいつでも変更できます。

ページトップ