ヒガシマル「京風割烹 白だし」で、作ろう!和ごはん料理教室 4/13(土)


PR/ヒガシマル醤油

作ろう和ごはん

【参加者募集】 作ろう!和ごはん料理教室 4/13(土)
ヒガシマル「京風割烹 白だし」で簡単♪ 週末作り置きレシピ

“万能”白だしを使ったレシピを
広里貴子さんがレクチャー

 どんな料理にも使えるヒガシマル醤油の「京風割烹 白だし」。1本で味が決まる白だしを使った簡単レシピが分かれば、料理がもっと楽しくなりそう。気軽に学びませんか。
主催/サンケイリビング新聞社、ヒガシマル醤油 協力/ kicho、大阪ガスハグミュージアム

photo

多彩な料理に使えるヒガシマル醤油の「京風割烹 白だし」

photo

kichoごちそうプロデューサー
広里貴子さん

大阪府出身。大阪あべの辻調理師専門学校の日本料理講師を経て、有限会社貴重を設立。関西の食材・食文化の魅力を伝える活動に従事。料理講師、料理提供、商品開発のほか、NHKなどのテレビ番組でフードコーディネーターも務める

大阪ガスハグミュージアムで料理教室を開催

 4月13日(土)、サンケイリビング新聞社とヒガシマル醤油は、「作ろう!和ごはん料理教室」を開催。現在、参加者を募集中です(協力/kicho、大阪ガスハグミュージアム)。

 今回、講師を務めてくれるのは、NHK朝の連続テレビ小説「まんぷく」や「わろてんか」の料理指導でも知られる、kichoごちそうプロデューサーの広里貴子さん。ダシのうまみとコクを詰め込んだ調味料「白だし」を使った、時短レシピを披露してくれます。

 「手間と時間をかけずに料理を作りたい!」という人は、この機会に参加を。

作り置き料理はお弁当にも活躍

 料理教室で使用するのは、ヒガシマル醤油の「京風割烹 白だし」。週末に作り置きできるメニューを教えてくれるから、普段の夕食のほか、お弁当のおかずとしても大活躍しそう。調理のコツなど、毎日の食事の支度に役立つ“裏ワザ”が聞けるのも楽しみですね。

 同時開催のセミナーでは、お惣菜をおしゃれに盛り付けるテクニックもレクチャー。応募方法・詳細は下記を確認して。

メニュー

▽肉だし巻き玉子▽野菜たっぷり沢煮椀▽独活(うど)の浅漬け▽白ごはん▽淡口アイス最中

作ろう!和ごはん料理教室
ヒガシマル白だしで簡単♪ 週末作り置きレシピ

【日時】4月13日(土)午前11時~午後2時。 ※3時間
【会場】大阪ガスハグミュージアム4階、キッチンスタジオ
(大阪メトロドーム前千代崎駅歩3分、JR大正駅歩7分)
【参加費】1人500円(事前入金)
【定員】72人
【申込方法】代表者の〒住所・氏名・年齢・電話番号、参加希望人数、参加者全員の氏名・年齢、アンケート回答を明記し、応募を

photo

大阪ガスハグミュージアム内のキレイなキッチンスタジオで調理

応募はこちら

2019年3月12日(火)23:59締め切り

応募は終了しました

※応募多数は抽選。当選者には、3月18日(月)までにサンケイリビング新聞社からメールを送信。案内文を確認し、事前に参加費の入金を。

【問い合わせ】サンケイリビング新聞社関西営業部
TEL.06-6647-2570 土・日曜、祝日除く午前10時~午後5時受け付け

表示エリアを選択

最寄りのエリアや、情報をお探しのエリアを選択してください。
設定に合わせた情報を表示します。エリアはいつでも変更できます。

ページトップ