【vol.11】ネックケア術


城後紗織さんがレクチャー 時短でキレイ!のヒミツ

 顔以上に年齢が表れやすいといわれる首。胸もとのあいた洋服を着る機会が増える夏に向け、ネックケアを始めましょう!

【vol.11】ネックケア術

見た目年齢に差がでる!?
line

 首やデコルテは、会話中などについ目がいくパーツ。また、顔のようにメイクで隠せないため、年齢が如実に表れてしまいます。シワやシミ、たるみがあると実年齢以上に老けて見られることもあるので、要注意! 首には顔の2倍の汗腺があってうるおいがあり、べたつきやすいため、油断して保湿をおろそかにしがち。一方、首の皮膚は顔よりも薄くてたるみやすいという特徴もあります。

 若々しく保つためには、「首やデコルテも顔の一部」ととらえて、顔と同じようにケアするのが一番簡単な方法です。顔に化粧水や乳液、日焼け止めをつけるときは首やデコルテにも伸ばすという“ついでケア”を、今日からぜひ始めてみて。さらに、ストレッチをプラスして血行やリンパの流れを促進させるのもおすすめです。

イラスト
左手で右肩を押し下げると同時に、頭をゆっくり左に倒し、15秒キープ。反対側も同様に行いましょう。首は真横に倒すようにして。
イラスト
片手をあごの下、反対の手を胸骨の上に添えたら、天井を見上げるようにあごを上げて首の前方を伸ばします。そこで15秒キープ。
写真
10秒で洗い流せるクレイパック。首元に使うと肌がワントーン明るく! エルビュー「エレクトーレ フェイストリートメントモイスト」200g 1万152円
p
lineProfile 城後紗織さん
美容ジャーナリスト。AllAbout「化粧品・時短美容」ガイド。出産後の多忙な経験から、独自の時短美容テクニックを探求。中国留学経験もあり、漢方にも詳しい。

城後の美養生Diary

梅雨どきにうれしい食材といえば?

 ジメジメして気分がふさぎがちな梅雨どき。また湿気は、胃もたれや食欲低下といった胃腸の不調を引き起こします。
 そこでとりたい食材がシソ。香りの良いシソは、薬膳料理にも使われ、胃腸の働きを助けてくれるのです。ちょうど今が旬なので、私はつくねやギョーザの具に混ぜ込んだり、薬味としてチャーハンやパスタ、お吸い物にさっとのせたりして、積極的に取り入れています。

写真
梅雨を元気に乗り切りましょう!

Back Numberバックナンバー

シティリビング東京
最新号 電子ブック

  • 12月14日号

電子ブックを読む

話題の商品サンプルやオトク情報がオフィスに届く

公式モニターCity’sに登録する

あなたのオフィスにお届けします

無料配布のお申込み・部数変更・配布先変更など

シティリビング紙面の配布についてはこちら

「耐え子の日常」は、Twitter(@OLtaeko)で週3回、連載中

LINE@に行く

表示エリアを選択

最寄りのエリアや、情報をお探しのエリアを選択してください。
設定に合わせた情報を表示します。エリアはいつでも変更できます。

ページトップ