【vol.7】オフィスでは乳液を味方につけて

【vol.7】乾燥崩れを阻止して美肌をキープ


城後紗織さんがレクチャー 時短でキレイ!のヒミツ

 朝せっかくキレイにメイクしても、午後には気になるのが乾燥や皮脂浮き、くすみ…。美肌をキープするテクやお直し術を、城後さん、教えてください!

【vol.7】乾燥崩れを阻止して美肌をキープ

オフィスでは乳液を味方につけて
line

 冬の化粧崩れの原因はズバリ“乾燥”。肌は乾燥すると、皮脂を過剰に分泌して自らを守ろうとするため、化粧崩れを起こしやすくなります。また、カサついた肌にはベースメイクがうまくのりません。日中でも乾きを感じたらこまめな保湿を心がけて。

 おすすめは、化粧水より潤いがしっかりとどまる乳液を使った保湿テク。乳液を少量手に取り、両手を合わせるようにして広げたら、そのまま乾燥が気になる部分(目元やほうれい線など)にそっと手を置くようにしてなじませれば完了です。ミニサイズの乳液を、ポーチやデスクの引き出しに入れておくと便利ですよ。こうして潤いをキープしておけば、ランチタイムや夕方はスポンジ+パウダーの時短お直しのみで、メイクしたての肌が復活です!

イラスト
清潔なスポンジ(またはティッシュ)で、皮脂が浮いた部分を押さえます。皮脂を取り過ぎずにメイクのヨレも直せるので、あぶらとり紙よりおすすめ
イラスト
パウダーファンデーションを重ねるのは厚塗りや崩れのもと。崩れが気になる部分だけ、フェイスパウダー(おしろい)をパフで軽くのせて
photo
エクスボーテ「エアーラスティングパウダー クリスタルモイスト」(3456円)は、美容オイル配合。保湿重視のプレストパウダーで乾燥知らず
p
lineProfile 城後紗織さん
美容ジャーナリスト。AllAbout「化粧品・時短美容」ガイド。出産後の多忙な経験から、独自の時短美容テクニックを探求。中国留学経験もあり、漢方にも詳しい。

美養生Diary

くすみには“秘技・耳ぐるぐる回し”を

 夕方の肌がくすむのは、顔まわりの血流が滞っているせい。鏡に写った自分の顔色がどんよりしていて「マズイ!」という時、私が実践するのは“耳ぐるぐる回し”です。やり方は、両手の親指と人差指で耳をつまみ、ぐるぐる回すだけ。耳たぶから始め、徐々につまむ位置を上に移動させます。次第に顔がポカポカしてきて血行が良くなったのを実感できるはず。道具もいらずメイクも崩れないので、仕事や家事の合間におすすめのマッサージです。

写真
たくさんのツボが集まる耳を複合的に刺激!

Back Numberバックナンバー

シティリビング東京
最新号 電子ブック

  • 9月21日号

電子ブックを読む

話題の商品サンプルやオトク情報がオフィスに届く

公式モニターCity’sに登録する

あなたのオフィスにお届けします

無料配布のお申込み・部数変更・配布先変更など

シティリビング紙面の配布についてはこちら

「耐え子の日常」は、Twitter(@OLtaeko)で週3回、連載中

LINE@に行く

表示エリアを選択

最寄りのエリアや、情報をお探しのエリアを選択してください。
設定に合わせた情報を表示します。エリアはいつでも変更できます。

ページトップ