阪急うめだ本店で日本最大級のチョコレートの祭典が1/22(水)START【編集部ブログ・大阪】


こんにちは! 編集部・ぼうです。
チョコLoversにとって見逃すことができない、阪急梅田本店の「バレンタインチョコレート博覧会」が、本日1/22(水)からスタート。
先日実施された発表会に参加し、その魅力をひと足先にチェックしてきました。

ボンボンショコラ=お酒が入ったチョコではないんです

今回一つの大きなテーマとなっているのが「ボンボンショコラ」。
ボンボンショコラと聞くと、液体のお酒が入ったチョコレートをイメージする人も多いのでは?
まさに私もそうでした…。

でも実は、「ボンボンショコラ」とは、チョコレートの中に、生チョコレートのガナッシュやキャラメリゼしたナッツを使用するプラリネ、お酒のフィリングなどが入った「ひと口サイズのチョコレートの総称」なのだそう。

発表会には、「パティシエ エス コヤマ」のパティシエ、小山進さんが登場。
「日本人の“感度”をボンボンショコラに閉じ込めました」とのこと。
まさに同ブランドの2020年のテーマは、「The Story of CHOCOLATE MANIA」。ボンボンショコラの甘い魅力でトリコにし、そのハッピーオーラで世界中に振りまく…。
テーマに合わせてイメージ動画まで作成されたそう。
↓↓
「YouTube」The Story of CHOCOLATE MANIA
https://www.youtube.com/watch?time_continue=18&v=oNVz2sk9dwE&feature=emb_logo

 

商品の一部をご紹介─。

「パティシエ エス コヤマ」SO fruits!!(8個入り)3,240円

マンゴーやフランボワーズ、カシスなど8つのフルーツそれぞれににぴったり合ったカカオを世界中から探しだし、フルーツの魅力を引き出したボンボンショコラになっています。
注目は、フルーツの一つとして、「カカオフルーツ」が選ばれていること。カカオは実はフルーツなんです!

「パティシエ エス コヤマ」THE BEST OF BEST 10(10個入り)4,860円
小山シェフが、フランスで最も権威があるショコラ愛好会「C.C.C.(クラブ・デ・クロクール・ドゥ・ショコラ)」が主催するコンクールへ2011年~2018年に出品した作品の中から、シェフが自身の独断と偏見で選んだというボンボンショコラが10粒入り。

こちらは「ル ショコラ ドゥ アッシュ」の辻口博啓シェフ。レザーのコックコートがとってもおしゃれですが、手に持っているモノに注目!
ボンボンショコラをひと口で食べてしまうのは惜しすぎる、ショコラティエがこだわり抜いたフィリングをじっくり堪能してほしいとシェフ発案した、ボンボンショコラ専用のセパレーター(ワイルドカカオ ショコラセパレーター3,801円)です。
繊細やコーティングやクリーミーなガナッシュでも、スパっとキレイにカットでき、断面を楽しむことができるのだとか。

左はセパレーターでカットした様子、そして右は…

「ル ショコラ ドゥ アッシュ」カカオ フルール(4個入り)1,901円
梅、キンモクセイ、ジャスミン、バラ、それぞれの花の香りと美しさを、ショコラとマリアージュした商品になっています。

「クラブハリエ」(meiji×CLUB HARIE)ボンボンショコラ アポロ(15個入り、5400円)
この形状、見覚えがありませんか?
そう、あの「meiji」のアポロチョコレートです。
子どものころからアポロが大好きだったという、クラブハリエの山本隆夫シェフの手によるもの。
果肉の食感が楽しめる香り高いいちごジャムを使ったぜいたくな大人のアポロチョコレートです。

「フジマル醸造所×クリュド エム」ワインプラリネ2020(4個入り)2,160円
お酒好きな人におすすめのチョコレート。
自社農園でブドウ栽培から醸造まで一貫させ、レストランも運営する「フジマル醸造所」と、エクチュアの2代目ショコラティエ、植松真央シェフが展開する「クリュド エム」がコラボレート。
白ワイン、赤ワイン、スパークリングワインの豊かな風味を閉じ込めたショコラがいただけます。
スパークリングワインの泡のパチパチ感まで再現されているのがユニーク!

チョコレートソムリエが世界中で集めたチョコレートも要チェック

チョコレートソムリエのさつたにかなこさん率いる「トモエサヴール」がセレクトしたチョコレートも要チェック!

カナダ「QANTU(カントゥ)」は、カナダ人とペルー人のキュートな夫婦が運営するブランド。
ペルーのバグアで収穫されたカカオなど、カカオの産地を厳選してつくられたチョコは、「え? これカカオ?」とびっくりするぐらいとってもフルーティー。

台湾「フーワンチョコレート」やシンガポール「フォッサチョコレート」など、“お茶”を組み合わせたチョコレートにもフォーカス。
よくある緑色をした抹茶チョコのイメージではないんです。
パッと見は、普通のタブレットチョコレート。口に入れると、華やかなお茶の香りが広がり、新感覚!

そのほか、新企画「~ハーブ&フラワー ボタニカル」の世界観も見逃せません。
ローズウォーターを使ったトリュフや最中、スペアミントを使ったトリュフなどが並びます。

約300ブランド、約3000種類が集うチョコレートの祭典。
会社帰りや休日に訪れ、とっておきの一品を見つけませか。

 

………「バレンタインチョコレート博覧会」概要】………
■期間 1/22(水)~2/14(金)
■会場 阪急うめだ本店9階 催場、祝祭広場、阪急うめだギャラリー、アートステージ、阪急うめだホール、地下1階食品売場

https://www.hankyu-dept.co.jp/honten/h/valentine2020/


Back Numberバックナンバー

─ 電子ブック 最新号 ─

  • 東京 2月7日号

電子ブックを読む

話題の商品サンプルやオトク情報がオフィスに届く

公式モニターCity’sに登録する

あなたのオフィスにお届けします

無料配布のお申込み・部数変更・配布先変更など

シティリビング紙面の配布についてはこちら

表示エリアを選択

最寄りのエリアや、情報をお探しのエリアを選択してください。
設定に合わせた情報を表示します。エリアはいつでも変更できます。

ページトップ