【編集部ブログ<大阪>】青木愛さんも登場!東京2020オリンピック公式観戦ツアー記者発表


全競技観戦コンプリートツアーに豪華客船観戦ツアーも

いよいよ梅雨があけた本日7月24日は、2020年東京オリンピック開催まで、ちょうど1年。

それにあわせて、近畿日本ツーリスト・クラブツーリズムの「東京2020オリンピック公式観戦ツアー」の記者発表会が、あべのハルカス近鉄本店で開催されました。
はじめに、主催のKNT-CTホールディングス国内旅行部 部長 岡哲生さんがご挨拶されました。

近畿日本ツーリスト・クラブツーリズムからは、さまざまな観戦ツアーが販売されます。
そのほんの一部をご紹介しますと…

全競技観戦を制覇! 『競技観戦コンプリートコース17日間』

なんと、オリンピック全33競技を観戦できるという全競技制覇コース。旅行会社の企画担当者が、競技スケジュールとにらめっこしながら、会場間の移動も含めて可能なプランを作り上げたとか。すごい企画ですね。

すべての競技会場を制覇! 『競技会場コンプリートコース19日間』

全競技会場40箇所での観戦を全制覇するコース。お台場海浜公園や江の島のヨットハーバーなど関東圏だけでなく、北海道の札幌ドームや御殿場の富士スピードウェイまでめぐるそうです。

そして、現地に着くまでの観戦気分をとことん盛り上げよう!というのが

飛鳥Ⅱチャータークルーズコース

豪華客船上でスポーツ大会、豪華なフレンチのコース料理、ダンスショーなどのエンターテインメントを堪能しながら、応援気分を盛り上げようという旅行です。

ほかにも多彩なツアーの抽選販売が、7/24からスタートしています。詳細は下記Webサイトで。
https://www.knt.co.jp/tokyo2020/

「現地でしか味わえない迫力を」と青木愛さん

記者発表のゲストには、アーティスティックスイミング元日本代表 青木愛さんが登場。アーティスティックスイミングの見どころや、注目の競技について語ってくれました。

青木さんは、テレビで観るよりもさらに小顔で美しい~。長身の立ち姿にほれぼれしてしまいました。

実際に観戦するなら、イチ押しは柔道だそう。「道着のすれる音など、ライブでしか味わえない迫力があるので、ぜひ現地で体感してほしい」とお話されていました。
また、会場には東京2020マスコットの「ミライトワ・ソメイティ」も遊びに来てくれました。左がミライトワ、右がソメイティ。さすが、スポーツの祭典のマスコットだけあって、思っている以上に動きのキレが良く、俊敏。登場の際には、全力で走ってきてくれましたよ。
7/27(土)・28(日)には、あべのハルカスで「東京2020オリンピック・パラリンピック1年前 誰でもアスリート体験inあべのハルカス」として、イベントも開催されます。VRフェンシングやボルダリング体験、東京2020クイズ大会、スタンプラリーなどを予定。詳細は下記Webサイトをチェックして。

https://www.club-t.com/tokyo2020/event/abenoharukas/

まだまだ先と思っていましたが、気がつけば、開催まであと1年。イベントに参加したり、旅行プランを考えたりしながら、ワクワクした気持ちを高めてみませんか。

詳細はコチラ▼

<東京2020オリンピック公式観戦ツアー>

<東京2020オリンピック・パラリンピック1年前誰でもアスリート体験!inあべのハルカス>


Back Numberバックナンバー

─ 電子ブック 最新号 ─

  • 東京 9月20日号

電子ブックを読む

話題の商品サンプルやオトク情報がオフィスに届く

公式モニターCity’sに登録する

あなたのオフィスにお届けします

無料配布のお申込み・部数変更・配布先変更など

シティリビング紙面の配布についてはこちら

表示エリアを選択

最寄りのエリアや、情報をお探しのエリアを選択してください。
設定に合わせた情報を表示します。エリアはいつでも変更できます。

ページトップ