【編集部ブログ<OSAKA>】太閤園 「ホタル物語」がスタート


こんにちは。編集部Tです。

開業60周年を迎える太閤園では、初夏の訪れを告げる恒例の人気イベント「ホタル物語」を5 月17 日(金)~ 6 月23 日(日)に開催。その発表会におじゃましてきました。

「ホタル物語 ディナービュッフェ」で好きなものを好きなだけ

期間中は、スペシャルなディナープランが種類豊富にお目見え。庭園入場券付きで食後にホタル観賞を楽しめます。

ますはフリードリンクで楽しむ「ホタル物語 ディナービュッフェ」から。目の前で調理される和牛のローストカーヴィング、あげたての海老やきすの天ぷらなど、楽しい演出が満載でテンションがアガリっぱなし!

魚介のマリネ、夏野菜のバターチキンカレー、グラタン、牛フィレステーキ、握り寿司盛り合わせ、お造りと鱧ちり、冷やしそうめん、デザートetc…、和洋それぞれのシェフ渾身のメニューを満喫できます。この日は7月30日(火)まで開催中の「抹茶スイーツ&ランチビュッフェ」から、伊藤久右エ門の抹茶メニューの試食も。濃厚な抹茶のお味がたまらない☆

 

フレンチや和食など多彩なプランが登場

 

ほかにもフレンチ、会席料理、鉄板焼き、ホタルビアテラスで、「ホタル物語」のプランが登場。好みのメニューでホタル観賞を楽しめますよ。たとえば「レストラン リュクセレ」では、本格フレンチをコース仕立てで…。「料亭 淀川邸」では、美しい会席料理を…。「鉄板焼 あみじま」では鮑と黒毛和牛のコースがお目見えます。こちらは食材のディスプレーです。

太閤園では、ホタルが棲みやすい場所をつくるため、環境調査等も踏まえてさまざまな取り組みも実施しているのだそう。ホタル観賞は日没後、20時頃からが良くみられるとのことで、この日もいくつもの光が庭園を飛んでいました。写真には撮れませんでしたが、都心でホタルを見れるとは感激! 庭園はライトアップされ、ムードいっぱいです。ほかにもユニークな取り組みが。開業60周年を記念して、ホタル物語にちなみ、名前に“ホタル”が含まれると無料でディナービュッフェの招待が。また5月19日(日)、6月16日(日)・23日(日)にはチャペルでのゴスペルコンサート(入場無料)もありますよ。詳細はHPでチェックを。

大切な人と一緒に、スペシャルなグルメ&ホタル観賞で初夏の訪れを感じませんか?

 

【ホタル物語 概要】
■開催期間:2019年5月17日(金)~6月23日(日)

■観賞時間:日没~22:00

■庭園入場料:500円(レストラン・宴会場利用の場合、会計時に入場券が渡されます)

 

■ディナーメニュー

「ホタル物語 ディナービュッフェ」

時間:受付/18:00~ 食事/18:30~20:30

料金:金・土曜、日曜/大人1万円 小学生2500円 幼児(3歳~)500円

月曜~木曜/大人8000円 小学生2500円 幼児(3歳~)500円

 

・料亭 淀川邸 会席「藤黄(とうおう)」 1万8000円

・料亭 淀川邸 「蛍ビアテラス」 1万1000円 (6月1日~)

・レストラン リュクセレ 「Lueur(リュール)」 8800円

・鉄板焼 あみじま 「蛍火(ほたるび)」 1万8000円

※料金は全てサ込み。

 

 

【そのほか夏のイベントも続々登場】

★ディナービュッフェ 大坂肉の陣~夏を乗り切れ!今宵は肉の合戦に候~:7月14日(日)~9月1日(日)

★チアフルスイーツ&ランチビュッフェ~Vitamin&Power Charge~:8月2日(金)~9月29日(日)

 

【問い合わせ】

太閤園

大阪市都島区網島町9-10
℡06-6356-1110(9:00~19:00受け付け)
https://www.taiko-en.com/fire_fly/


Back Numberバックナンバー

─ 電子ブック 最新号 ─

  • 東京 9月20日号

電子ブックを読む

話題の商品サンプルやオトク情報がオフィスに届く

公式モニターCity’sに登録する

あなたのオフィスにお届けします

無料配布のお申込み・部数変更・配布先変更など

シティリビング紙面の配布についてはこちら

表示エリアを選択

最寄りのエリアや、情報をお探しのエリアを選択してください。
設定に合わせた情報を表示します。エリアはいつでも変更できます。

ページトップ