【vol.14】初対面の男性との会話を盛り上げるには?


前向き女子のためのハート攻略メソッド

 出会いを素敵な恋愛につなげるには、まず相手に“この人いいな”と思わせることがカンジンです。そこで今回は、初対面の男性との会話が盛り上がるコツを、恋愛作家の片瀬萩乃さんに聞きました。

vol.14 初対面の男性との会話を盛り上げるには?

イラスト
“自分”を見せることで距離を縮めて

最初の会話こそベタで!
 よく会話につまずく人は、“印象に残らないから”と、ベタな質問を避けようとしていませんか? しかし、「お仕事は何を?」など、最初はそのベタな質問こそ、会話が盛り上がるのです。相手も最初は手探り段階。だからこそ、返しやすい内容で話しやすい関係を作ることが大切なのです。

自分の小話をする
 落語家さんを想像するかもしれませんが、そんなワザは必要ありません。例えば私の場合、「話し上手と思われますが、実はすごく緊張するタイプで。講演会前は、今でも手に人を3回書いて飲み込みます(笑)」などでOK。心理用語で「自己開示」といわれる、自分で自分の情報を伝える方法です。会話に自己開示(自分のネタ)を入れ込むことで、相手との距離感が縮まり、会話が弾みやすくなります。

相手の印象を伝える
 会話が後半に差し掛かったら、今度は相手の印象を伝えましょう。ポイントは、「実は、最初は話しにくい方かと思っていたんですが(笑)、話しやすくて楽しいです」と、第一印象と今の印象を伝えること。初対面で感じる不安は、“自分がどう思われているか”。それを解消することで、話したい気持ちが膨らみ、自然な会話に近づきますよ。

今月のカレへのアプローチ

 大切なのは、“話す内容”よりも“盛り上がった感”。そのためにも、相手に興味を持ち、笑顔を忘れないでくださいね。

小話はしても、自虐ネタは出さないのが鉄則です。特に、容姿や年齢は、親しくなるまでNGだと思ってください。会話は、相手を困らせるためではなく、相手と楽しい時間を共有することだということを忘れないでくださいね。

片瀬萩乃さん
Profile 片瀬萩乃さん
恋愛作家。1万5000人以上の恋愛相談から導き出す、恋の悩みを恋する自信へ導くノウハウを提供。著書に「モテ本」「終わらない恋をするための恋愛のルール」「社内恋愛の教科書」などが。

Back Numberバックナンバー

─ 電子ブック 最新号 ─

  • 東京 8月23日号

電子ブックを読む

話題の商品サンプルやオトク情報がオフィスに届く

公式モニターCity’sに登録する

あなたのオフィスにお届けします

無料配布のお申込み・部数変更・配布先変更など

シティリビング紙面の配布についてはこちら

表示エリアを選択

最寄りのエリアや、情報をお探しのエリアを選択してください。
設定に合わせた情報を表示します。エリアはいつでも変更できます。

ページトップ