【vol.6】付き合っている彼が、結婚を意識してくれるために必要なこととは?


前向き女子のためのハート攻略メソッド

 「そろそろ結婚かな」と思っているのに、彼にはその気配もない…。“重たい女”というレッテルを貼られずに、彼を動かすにはどうすればいい? 恋愛作家・片瀬萩乃さんに教えてもらいました。

vol.6 付き合っている彼が、結婚を意識してくれるために必要なこととは?

イラスト
ストレートにアピールせず「3つのS」で攻略

 結婚に大切なのはタイミング。そこで今回は、相手にタイミングを意識させる「3つのS」を紹介します。

将来(Syourai)を意識しすぎない
 男は、結婚の話が嫌いなのではなく“私と結婚してオーラ”をまといながら、結婚の話をするから嫌になるのです。まずは結婚を自分が意識しすぎないこと!「彼と結婚したい!」ではなく「彼と結婚したらどうなるんだろう~」と楽しい気持ちを持つことが、相手に結婚を負担に感じさせないポイントです。

焦点(Syouten)をものにあててみる
 将来を連想させるためには、ものに焦点をあてましょう。例えば赤ちゃんを見て「赤ちゃん、かわいい。欲しいなぁ…」と言うのは、結局のところ自分に焦点がいっているため、彼に重たく感じさせてしまうのです。しかし「赤ちゃんのほっぺ、ぷにぷに~!」と、赤ちゃんそのものに焦点を当てることで、結婚してオーラをまとわずに、子ども好きをアピールできます。

しあわせ(Shiawase)を感じさせる
 男性が結婚したいと感じるのは“寂しいとき”です。あなたがいれば寂しくないと思ってもらえれば、どんなときも、必要としてくれるようになります。楽しいときより寂しいときに、彼に寄り添える私になりましょう。それが心の支えになり、“結婚っていいかも”と思わせるきっかけを生み出します。

今月のカレへのアプローチ

 タイミングは、新しい価値観の表れ。人の価値観を変えることは難しいですが、しかしその変化を促すことはできます。あなたの愛と3つのSで、彼の「結婚したい」タイミングのきっかけを作ってあげてくださいね。

私は、男性が結婚したくなる時期を、女性が待つだけではダメだと思っています。彼が好きな気持ちもわかりますが、彼との結婚を考えられる期限を決めることで、彼に執着せず、自分のしあわせ計画を立てることができるようになりますよ!

片瀬萩乃さん
Profile 片瀬萩乃さん
 恋愛作家。1万5000人以上の恋愛相談から導き出す、恋の悩みを恋する自信へ導くノウハウを提供。著書に「モテ本」「終わらない恋をするための恋愛のルール」「社内恋愛の教科書」などが。

Back Numberバックナンバー

─ 電子ブック 最新号 ─

  • 東京 11月15日号

電子ブックを読む

話題の商品サンプルやオトク情報がオフィスに届く

公式モニターCity’sに登録する

あなたのオフィスにお届けします

無料配布のお申込み・部数変更・配布先変更など

シティリビング紙面の配布についてはこちら

表示エリアを選択

最寄りのエリアや、情報をお探しのエリアを選択してください。
設定に合わせた情報を表示します。エリアはいつでも変更できます。

ページトップ