ピリ辛の韓国風混ぜそうめん&サバ缶と豆腐の香味サラダ


手軽にやさしい晩ごはん 時短簡単Recipe
手軽にやさしい晩ごはん 時短簡単Recipe

 まだまだ暑さが続く今日この頃。そこで、料理研究家の福西ひろみさんに、夏バテを吹き飛ばすメニューをレクチャーしてもらいました。

photo

韓国風混ぜそうめん

15分

photo

材料(2人分)

そうめん

3束(150g)

鶏ムネ肉

100g

ゆで卵

1個

キュウリ

1/2本

白菜キムチ

50g

ネギ

好みで

韓国ノリ

好みで

(A)

 コチュジャン

大さじ2

 白すりゴマ

大さじ2

 砂糖

小さじ1

 鶏ムネ肉の蒸し汁or水

大さじ4

 酢・しょう油

大さじ1

 ゴマ油

大さじ1

作り方

1鶏ムネ肉は塩・酒(分量外)を揉み込み、耐熱皿にのせてラップをかけ、レンジ(600W)で約3分加熱し、取り出して冷やす

2Aを混ぜ合わせて、冷蔵庫で冷やしておく。①とキュウリ、白菜キムチ、ネギは細切り、ゆで卵は2等分に切る

3そうめんをゆで、冷水にとって水気を切り、Aと混ぜ合わせて器に盛り、②の具をのせて韓国ノリを添える

ポイント

タレと麺を冷やして混ぜるだけ。トウガラシに含まれるカプサイシンが、疲労回復もサポート。

サバ缶と豆腐の香味サラダ

5分

photo

材料(2人分)

木綿豆腐

150g

サバ水煮

75g(1/2缶)

キュウリ

1/2本

ミョウガ

2本

ショウガ

1片

青ネギ

1本

カイワレ菜

1/2パック

プチトマト

4個

(A)

 しょう油

大さじ2

 酢・ゴマ油・白すりゴマ

各大さじ1

 砂糖

小さじ1

 一味トウガラシ

好みで適量

作り方

1キュウリ・ミョウガ・ショウガは千切り、青ネギは斜め切り、プチトマトは4等分、カイワレ菜は3~4cm長さに切る。

2木綿豆腐とサバ水煮は手で粗く崩し、①と合わせて器に盛り、食べる直前に混ぜ合わせたAを回しかける。

ポイント

ミョウガなどの香味野菜を使うことで、サバ水煮の臭みを解消。材料と合わせ調味料を混ぜるだけと簡単なのに、一皿でもボリューム満点なのも魅力です。

教えてくれたのは…

photo:福西ひろみさん

料理研究家・福西ひろみさん

大阪市北区の料理教室「ウィリークッキング」主宰。ホームパーティー感覚のレッスンで、ごはんにもお酒にも合う料理が学べます。センスあふれるテーブルコーディネートも好評。


Back Numberバックナンバー

─ 電子ブック 最新号 ─

  • 東京 9月20日号

電子ブックを読む

話題の商品サンプルやオトク情報がオフィスに届く

公式モニターCity’sに登録する

あなたのオフィスにお届けします

無料配布のお申込み・部数変更・配布先変更など

シティリビング紙面の配布についてはこちら

表示エリアを選択

最寄りのエリアや、情報をお探しのエリアを選択してください。
設定に合わせた情報を表示します。エリアはいつでも変更できます。

ページトップ