穴場なお店でぜいたく気分♪難波のご褒美ランチ5選


読者編集部員がリサーチ&取材

穴場なお店で過ごす特別な時間 難波のご褒美ランチ5選

穴場なお店で過ごす特別な時間 難波のご褒美ランチ5選

 特別な日や、がんばった自分へのご褒美に。読者が特に気になっているランチで、ぜいたくな気分に浸れたらいいですよね。3000円前後で楽しめる難波のお店を紹介します。

photo

ご褒美ランチ特集は、創刊30周年を記念して結成した、「読者編集部員」が情報収集から取材までを担当してくれました!

写真左から、片桐千桂浦さん(25歳/商社)、松本理沙さん(25歳/化学)、瀬渡亜由美さん(35歳/製造)、櫨山友里恵さん(30歳/繊維)、出野景子さん(25歳/教育)、北宅郁さん(27歳/鉄鋼)、飛田美樹さん(35歳/IT)、里井槙希子さん(24歳/商社)

京都の人気店の味を大阪で楽しむ

[ 創作料理 ]
イカリヤ食堂 オオサカ

丸鶏ローズマリーノチキン 1950円

 京都の人気店が、満を持して大阪に進出! 京都を中心に買い付けている多彩な食材に、バジルやワサビなど和洋のハーブを取り入れた創作料理は、ぜいたくなひとときにぴったりです。ランチはチキンのほか、大阪ならではのハンバーグやパスタなどもスタンバイ。

ローズマリーと一緒にローストしたチキンに、見た目も鮮やかな25品目のサラダ、焼きたてパン、ドリンクが付いたランチはボリュームも満点です。ふらりと立ち寄って

DATA  TEL 06-6630-6306▽大阪市中央区難波5-1-18、髙島屋大阪店なんばダイニングメゾン9階▽11:00~15:30(LO14:30)、17:30~23:00(LO22:00)▽不定休(施設に準じる)

Editor's voice

 外はカリカリ、中はジューシーなチキンがおいしかった~♪。カジュアルながらソファがふかふかなので、“ご褒美”な時間を過ごせます。(出野さん)


朝びきのウナギを焼きたてで

[ うなぎ ]
大阪うなぎ組

うな重 奈美 3020円

肝吸いと香物付きの「うな重」。スタイリッシュな店内で表面はこんがり、中はジューシーな“パリフワ”のウナギを楽しんで

 同店では、厳選した三河一色産のウナギを毎日朝びきに。秘伝のタレをくぐらせ、備長炭でじっくりと焼き上げたウナギの味は格別です。「気軽にウナギを楽しんでほしい」との思いから、「ひつまむし御膳」や肝焼きなどの単品メニューも充実。

さらに、ゴージャスな気分に浸るなら、前菜、お造り盛り合わせ、鍋、雑炊、デザートが付いたコラーゲンたっぷりの「すっぽんまむし鍋(6480円)」を(写真は2人分)

DATA TEL 06-6634-3939▽大阪市中央区千日前2-5-2、日本歯科センタービル1階▽11:30~15:00(LO14:00)、17:00~23:00(LO22:00)▽無休
http://www.qraud.com/brand-list/unagigumi/

Editor's voice

 ウナギというと高級なイメージ。でも、このお店はカジュアルな雰囲気で、気軽に立ち寄れます。テイクアウトもありますが、ぜひお店で焼きたてを味わって。(編集部N)


都会にいながらグランピング気分を満喫

[ 肉バル ]
FUN SPACE DINER

Special meat platter 平日2000円、土・日曜、祝日2500円(1人分)

 一皿で牛肉、豚肉、鶏肉、鴨肉、スペアリブ仔羊肉が味わえるボリューミーなランチ。熟成させた後にじっくりと焼くことで、肉本来のうま味を存分に堪能できます。サラダやスフレなどメニューも豊富。ボタニカルな空間で、心地よいひとときを。

店長オススメの肉をセレクトしてくれる「Special meat platter」(写真は2~3人分。2人分から注文可)。土・日曜、祝日は、自慢のお肉にデリブッフェ付き

プラス500円で追加できる「チーズスフレ」は、ふわふわ食感が美味

DATA  TEL 06-6568-9739▽大阪市浪速区日本橋西1-3-26▽11:00~15:00(LO14:00)、18:00~23:00(LO22:00) ▽不定休
http://funspacedinner.favy.jp/ ※平日ランチは9月3日(月)から再開予定

Editor's voice

 木のぬくもりを感じる落ち着いた店内は、どこか懐かしい雰囲気。ぜいたくなお肉のプレートで、暑い夏でもパワフルに過ごせそう!(里井さん)


水辺に浮かぶ店内でヌーベルシノワを

[ 中華 ]
bleu.(ブルー)

プリフィックスコース 2300円

写真はコースの一部で2人分、オーダーは2人~、アルコールは別途、土・日曜、祝日のみ、要予約、当日予約は2500円。

 水辺に浮かぶ客船をイメージしたゴージャスな店内で、本格中華がいただけます。好きなメニューがセレクトできるプリフィックスコースでハズせないのが、コースでも単品でもオーダーできる酢豚。サクサクの衣に包まれた豚肉は、“ふわっ”とした食感でクセになりそう。

前菜の「よだれ鶏」からデザートまで、夜の人気メニュー全7品がいただけるプリフィックスコースでは、「チーズ麻婆豆腐」もセレクトOK

店名の通り、“青”をイメージした店内も素敵

DATA TEL 06-4391-3477 ▽大阪市西区南堀江1-5-26、キャナルテラス堀江 東棟2階 ▽11:30~15:00(LO14:30)、18:00~翌3:00(金・土曜、祝前日は5:00まで、日曜、祝日は1:00まで、LOは閉店1時間前) ▽無休
http://www.opefac.com/store/bleu/index.html

Editor's voice

 いち押しポイントはやっぱり景色! 川を眺めながらゆったり過ごせます。スタイリッシュなお店なので、ここで食べるランチは間違いない!(北宅さん)


カラダが喜ぶランチでリフレッシュ

[ フレンチ ]
brasserie RINASCE(ブラッスリー リナーシェ)

グラスフェッドビーフ(牧草牛)の炭火焼き 150g 本日のデザートセット 2700円

 “再生・蘇生”を意味する店名通り、心もカラダもリフレッシュできそうなメニューがズラリ。看板料理はオメガ3と鉄分、ミネラルが豊富な牧草牛のステーキ。どのランチメニュー(要予約)にも、パン、産地直送の野菜とデリのビュッフェ付きなのがうれしいね。

ミディアムレアがオススメな牧草牛のステーキのほか、ランチのメインはさわやかな味わいの「サーモンのグリエ~ケッパーとレモンビネガーソース~」(1680円)も

モエ・エ・シャンドンの協賛で、ラグジュアリーな空間を演出

DATA  TEL 06-6710-9778▽大阪市浪速区幸町1-1-3▽11:30~15:00(LO14:00)、18:00~22:00(LO21:30)▽無休。※9月14日(金)~17日(祝・月)は休
http://food-recella.com/brasserie-rinasce/

Editor's voice

 ティファニーブルーを思わせる、ターコイズブルーと白を基調とした店内が素敵! ランチでスパークリングワインがいただけるのも魅力的です。(出野さん)


なんばskyo担当者に Interview

未来のなんばはどうなる?

なんばの面白さがひろがる新しいランドマーク

 「なんばの魅力は、商業施設などさまざまな機能がコンパクトにまとまっていて、一日でいろいろな街の表情を楽しめるところ。なんばスカイオで、さらに新しい楽しさが見つかるはず」と松本さん。シティ読者に注目してほしいのが「“食・体・美”をテーマにしたフロア“ヘルシー・ラボ”。お米にこだわった全国初出店の象印食堂や、漢方茶の試飲ができるお店など、“今までなかったもの”を揃えました。後悔させない自信があるので、なんばの面白さを感じに、ぜひ足を運んで」。

南海電気鉄道 都市創造本部PM事業部
主任 松本奏恵さん

なんばskyo(スカイオ)日本の伝統文化をテーマにしたフロアやオフィスワーカーにとって利便性の高い店舗も揃えて、2018年10月17日(水)に開業する、南海なんば駅直結の新しいランドマークタワー。

\関連記事もチェック/

梅田のご褒美ランチ6選


Back Numberバックナンバー

シティリビング東京
最新号 電子ブック

  • 11月16日号

電子ブックを読む

話題の商品サンプルやオトク情報がオフィスに届く

公式モニターCity’sに登録する

あなたのオフィスにお届けします

無料配布のお申込み・部数変更・配布先変更など

シティリビング紙面の配布についてはこちら

「耐え子の日常」は、Twitter(@OLtaeko)で週3回、連載中

LINE@に行く

表示エリアを選択

最寄りのエリアや、情報をお探しのエリアを選択してください。
設定に合わせた情報を表示します。エリアはいつでも変更できます。

ページトップ