ロマンティックな景色に絶品グルメ、今すぐ旅に出たくなるスポットがズラリ


ロマンティックな景色に絶品グルメ 今すぐ旅に出たくなるスポットがズラリ

 突撃インタビューで教えてくれたのは、有名すぎない、でも実はここが今アツイ! そんな知る人ぞ知るスポットがズラリ。あなたが心惹かれた場所はどこ?
マークはユネスコ世界遺産に登録されているもの

Romantic

photo:Switzerland スイス

レマン湖畔のラヴォー地区は
ブドウ畑がきらめいているわ

 ラヴォ―地区にはワイナリーがたくさんあるの。アルプスと湖を望み、日差しを浴びてきらめくブドウ畑を眺めながら飲むワインは格別よ!(ルーシーさん・29歳)

スイス南西部、レマン湖北岸にあるラヴォー地区。古代ローマ時代から伝統的なワイン製法が受け継がれている。©スイス政府観光局/Marcus Gyger

photo:Sweden スウェーデン

自然豊かなエステルスンドは
別名ウインターシティーよ

 私の地元・エステルスンドは、ウインタースポーツのメッカで“ウインターシティー”と呼ばれているの。自然が広がるのどかな街で、特に冬の景色は最高だわ!(サラさん・27歳)

エステルスンドへは、ストックホルムから飛行機で約45分。クリスマスシーズンはひときわロマンチック。写真は歴史博物館「Jamtli」。©Jamtli/Erik Westberg

photo:Romania ルーマニア

シギショアラの旧市街は
街並みがカラフル

 シギショアラの旧市街は、カラフルな中世の街並みがそのまま残っているのよ。時計塔やドラキュラの生家など、見どころはたくさんあるわ!(レベッカさん・25歳)

小高い丘の上にある旧市街は、中世の建物が保存され、タイムスリップしたような雰囲気。©ルーマニア政府観光局

Tasty

photo:Spain スペイン

バルセロナのボケリア市場で
リコな時間を過ごして

 バルセロナの台所、ボケリア市場はハズせないよ。海鮮や肉、フルーツ、スイーツなど何でもあるんだ。リコ(おいしい)な時間を過ごしてほしいな。(セルゲイさん、46歳)

観光客でにぎわうランブラス通り沿いにあるボケリア市場。ワインのテイスティングやタパスコンクールなどのイベントも。©スペイン政府観光局

photo:France フランス

リヨンの大衆食堂ブションは
気取らない雰囲気がトレビアン

 食の都リヨンには、「ブション」とよばれるリーズナブルな大衆食堂がたくさんあるんだ。魚のすり身を使った「クネル」は僕の好物。絶品だよ。(マルティンさん・23歳)

リヨンの郷土料理のクネル(写真左)とサラダ。リヨンには2019年に美食の総合博物館(シテ・ド・ラ・ガストロノミー)がオープン予定。市民に胃袋を支えるボキューズ市場は、お土産探しにもおすすめ

photo:Taiwan 台湾

新竹城隍廟はお寺なのに
屋台街でもあるの

 新竹城隍廟は、なんとお寺の中に屋台があるの。夜や休日には行列ができているわ。名物の米粉だけでなく、生春巻きや蒸しケーキもおすすめよ。(ウェイリンさん・35歳)

新竹市にある新竹城隍廟は、台湾一の規模を誇る城隍廟。元宵節(旧正月の最終日)にはランタンがともされ、多くの人でにぎわう。©台湾観光協会大阪事務所

Youはどこから大阪へ? あなたのお国自慢を聞かせて

他にも続々! 外国人観光客の母国自慢あれこれ


Back Numberバックナンバー

シティリビング東京
最新号 電子ブック

  • 12月14日号

電子ブックを読む

話題の商品サンプルやオトク情報がオフィスに届く

公式モニターCity’sに登録する

あなたのオフィスにお届けします

無料配布のお申込み・部数変更・配布先変更など

シティリビング紙面の配布についてはこちら

「耐え子の日常」は、Twitter(@OLtaeko)で週3回、連載中

LINE@に行く

表示エリアを選択

最寄りのエリアや、情報をお探しのエリアを選択してください。
設定に合わせた情報を表示します。エリアはいつでも変更できます。

ページトップ