【Word操作】文字を入力しているのに、後ろの文字が勝手に消える!!


そろそろスッキリしたくない? 【保存版】Wordのイライラを解決

文字を入力しているのに、後ろの文字が勝手に消える!!

 タッチミスなどで[Insert]キー(キーボードによっては[Ins]表記もあり)を押してしまうと、モードが上書きモードに切り替わります。これは新しく入力した文字で既存の文章を上書きするというもの。通常の入力は挿入モードのため、再度[Insert]キーを押して、上書きモードを挿入モードにしましょう。

これでスッキリ 上書きモードは波線、挿入モードは点線が表示

photo

 文字を入力すると、もともとあった文字の上に新しい文字が表示されるのが上書きモード。新しい文字の下部には、波線が入ります。

 文字を入力して、もともとの文章が後ろに下がるのが通常使用している挿入モード。下線の種類は点線です。


Back Numberバックナンバー

─ 電子ブック 最新号 ─

  • 東京 5月17日号

電子ブックを読む

話題の商品サンプルやオトク情報がオフィスに届く

公式モニターCity’sに登録する

あなたのオフィスにお届けします

無料配布のお申込み・部数変更・配布先変更など

シティリビング紙面の配布についてはこちら

表示エリアを選択

最寄りのエリアや、情報をお探しのエリアを選択してください。
設定に合わせた情報を表示します。エリアはいつでも変更できます。

ページトップ