乾燥&カサカサに“セラミド”で手軽にうるうる


PR/ダイセル

職場のエアコンで空気も心も乾燥&カサカサ “セラミド”で手軽にうるうる
職場のエアコンで空気も心も乾燥&カサカサ “セラミド”で手軽にうるうる

 エアコンでパサパサに乾燥するオフィス。働く女子の「うるおい不足」の悩みは深いことが、アンケート結果で明らかに。根本的な原因には、うるおいバリア成分「セラミド」不足が関係しているのかも。手軽に、全身にうるおいをチャージできる“飲む”セラミドをチェック!

※アンケートは2019年2月3日~17日、シティリビングwebで実施。有効回答数371人

イラスト

Q

うるおい不足を感じることがありますか?

グラフ1

読者の悩み

・エアコンで、いつもパサパサ(大阪府・38・サービス)
・前髪の刺激にも敏感になって困ってしまう(大阪府・30・商社)
・黒いタイツが粉っぽくなる(神奈川県・40・通信)
・紙で手を切りやすい(東京都・42・官公庁)

Q

うるおい不足に対して、今のセルフケアで満足してる?

グラフ2

読者の悩み

・若いころのケアだけしていても追いつかない(東京都・33・製造)
・職場が乾燥しているけれど、メイクの上からでは何もできない(東京都・34・医療)
・どれだけ塗っても足りない(長野県・40・官公庁)
・寝る前にがっつりがんばった!と思っても翌朝カサつく(兵庫県・46・運輸)

Q

お手入れにかけられる時間に満足してる?

グラフ3

読者の悩み

・朝はバタバタして何もできない(奈良県・36・製造)
・仕事と子育てで疲れて気力もない(埼玉県・37・不動産)
・お風呂上がりは、早く寝たい(北海道・43・不動産)
・時間はあるけど、めんどくさい…(愛知県・42・建設)

読者の約9割がうるおい不足と回答
セルフケアの方法も時間も満足できない!

 エアコンの効いたオフィスや部屋で過ごしていると、パサパサに乾燥してきますよね。

 アンケートでは、ほとんどの女性(88.9%)が、うるおい不足を感じているという結果に! また、それに対するセルフケアには、多くの人が不満を感じていて(72.5%)、ケアにかけられる時間も十分に足りていない(59.5%)ということも分かりました。

 仕事に家事、ほかにやりたいこともいっぱいで忙しい私たち。けれど、うるおいもあきらめたくない! 時間をかけずに手軽にできて、これまでのセルフケアでは届かなかったうるおい対策って何なのでしょう?

うるおいバリア成分「セラミド」
年齢とともに減少

 うるおい不足の原因の一つとして考えられるのが、“うるおいバリア成分”である「セラミド」の減少です。

 コラーゲンやヒアルロン酸でうるおいを補うことも重要ですが、セラミドでフタをすることで、それらの成分も一層力を発揮するのです。

 セラミドがたっぷりあると、ふっくらとやわらかく、みずみずしさが保たれます。けれど、生まれた瞬間からセラミドは減少し続けることに…!

 さらに、加齢のほかに、気候や睡眠不足、ストレス、体の洗い過ぎも、セラミドの減少に悪影響を及ぼします。

イラスト

塗るのは“部分”ケア
飲むと内側から“全身”へ!

 セラミドの量を少しでも減らさないため、生活習慣を整えながら、セラミドそのものを補えたらいいですよね。

 化粧水や美容液でセラミドが配合されているものがありますが、サプリメントもあることを知っていますか? 基礎化粧品の場合、気になるところに塗って“部分的に”補いますが、サプリメントは、飲んで内側から“全身に”補給できるのが大きな違い。

 これまでのケアに不足を感じている人なら、新たな味方になってくれそうです。塗る部分ケアに飲むセラミドを足して、相乗効果を狙うのもいい方法ですね。

こんにゃく芋由来のセラミド「ピュアセラミド」って?

こんにゃくセラミドと
スクワレンのシンプル配合

photo

 セラミド補給は、量と質が決め手。米や小麦など多くの植物に含まれていますが、含有量は少なめです。何に多く含まれるのか、ダイセルが100種類以上の植物の調査をするなかで、こんにゃく芋のトビ粉に、米や小麦の7~15倍という圧倒的なセラミドが含まれていることが分かりました。

 こんにゃく芋をそのまま食べてもセラミドは摂取しにくいため、独自の技術でセラミド成分を高濃度で抽出。1日の摂取目安3粒にこんにゃく約8枚分!のセラミド1800μgと、うるおいサポート成分のスクワレン150.5mgを配合し、ほかには余計なものを加えずに完成したのが、サプリメント「ピュアセラミド」です。

 日々のお手入れにプラスして、季節の変わり目の敏感な時期を、上手に乗り切りたいですね。

北海道大学との共同研究

 北海道大学大学院先端生命科学研究院と、こんにゃくセラミドの新たな機能性メカニズムの共同研究も行われています。

【問い合わせ】
ダイセル
フリーダイヤル0120-541-870
(9:00~21:00)
https://www.daicel-shop.jp/pc002/


表示エリアを選択

最寄りのエリアや、情報をお探しのエリアを選択してください。
設定に合わせた情報を表示します。エリアはいつでも変更できます。

ページトップ