【vol.44】冬に旅行するなら、暖かいところ? 寒いところ?


どっちだ!女子道

どっちだ!女子道

そろそろ年末年始の旅行を計画している人も多いのでは。
働く女子が冬の旅行先に選ぶのは、暖かいところ? それともあえて寒いところ?

※データは10月5日~11日実施のシティリビングWebアンケートから。有効回答219。

【vol.44 今月のお題】 冬の旅

Q1. 冬に旅行するなら、暖かいところ? 寒いところ?

イラスト

暖かいところ 48.0%

「寒さから解放されたい」
(31歳・広告)

イラスト

  • 冷え性なので、これ以上体を冷やしたくない(24歳・化学)
  • “避寒”したい…(27歳・教育)
  • 寒いと行動範囲が狭くなるし、風邪などをひいてしまうと困るので(37歳・自動車)
  • 寒い時季こそビーチ! 子どもも海が大好きなので(38歳・商社)
  • なるべく荷物が少なくて済むように(33歳・建材)
  • 海外の南国はゆったりできる(30歳・化粧品)
  • 雪で動けなくなると困るから(38歳・印刷)

寒いところ 52.0%

「寒いところで温泉を楽しみたい」
(28歳・不動産)

イラスト

  • 「寒いところにおいしい食事あり!」(27歳・通信)
  • なぜか雪を見るとテンションが上がる(38歳・保険)
  • 寒いところは空気がきれいと思っている(27歳・鉄鋼)
  • 行きが厚着なので、暖かいところへ行くと現地で荷物になってしまう(31歳・旅行)
  • 寒いときにしかできないウインタースポーツをしたい(33歳・薬品)
  • 冬に寒いところに行くって、ぜいたくに感じる(37歳・卸売業)
  • 冬服が大好きなので、暖かい格好に身を包み、冬の風景を楽しみたい(29歳・人材)

Q2. 冬に一番行きたい旅行先は? ※複数回答

〈国内〉

1位 北海道 51.0%
2位 沖縄県 38.5%
3位 石川県 22.5%
4位 長野県 16.0%
5位 宮崎県 14.5%

〈海外〉

1位 ハワイ 47.0%
2位 オーストラリア 24.5%
3位 モルディブ 22.5%
4位 台湾 22.0%
5位 イタリア 21.0%

 国内の二大デスティネーションは、北海道と沖縄。また寒いところと暑いところに人気が分かれました。一方、海外は、南の島など、海があり泳げる場所に票が集まりました。


Q3. 冬の旅にまつわるエピソードを教えて

  • スキー旅行のとき、大雪で高速道路が閉鎖され、丸2日間バスの中で過ごした。おにぎりとみかんが配布された(36歳・医療)
  • 冬の富山に行く途中、トンネルを出たらそこは猛吹雪だった(24歳・建設)
  • 冬の美瑛はどこを見ても静寂とアートのような空間になっていて、言葉を発することができなかった(42歳・サービス)
  • カナダへ行ったら、ナイアガラの滝が凍っていた(38歳・化粧品)
  • 中国に行ったとき、60年に1度の大雪にあたり、雪化粧の天安門広場を見ることができた(28歳・団体)
  • オーストラリアでサマークリスマスを過ごしたこと。南半球なのでクリスマスが暑いって不思議でした!(44歳・医療)
  • フィンランドであまりの寒さにホットコーヒーを頼んだら伝わらず、冷たいコーラが出てきて余計に凍えた(41歳・建設)

Summary

 結果はほぼ五分五分ですが、選んだ理由には大きな差が。寒いところを選んだ人が、海の幸や温泉、ウインタースポーツと冬ならではの旅の楽しみを挙げている一方で、暖かいところを選んだ人は、ほとんどが「寒いのが苦手だから」と回答しました。また、「この冬、旅行を予定している」と答えた人は45%。旅先は違えど、「気分転換したい」「食べ物を楽しみたい」「のんびりしたい」という願望は、皆同じようです。(編集部Y)

あなたはどっち? 下記で投票受け付け中
シティリビング大阪のFacebookページへ


Back Numberバックナンバー

─ 電子ブック 最新号 ─

  • 東京 6月21日号

電子ブックを読む

話題の商品サンプルやオトク情報がオフィスに届く

公式モニターCity’sに登録する

あなたのオフィスにお届けします

無料配布のお申込み・部数変更・配布先変更など

シティリビング紙面の配布についてはこちら

表示エリアを選択

最寄りのエリアや、情報をお探しのエリアを選択してください。
設定に合わせた情報を表示します。エリアはいつでも変更できます。

ページトップ