どっちだ!女子道 お題は【宿泊先】

【vol.24】宿泊するなら旅館?それともホテル?


海に山にと、旅行が楽しくなる季節が到来! どこに宿泊するのかも、旅の楽しみの一つですよね。そこで今回は、シティ読者がお気に入りの「宿泊先」について調査してみました。

※データは2014年4/4~8に実施のシティリビング大阪Webアンケートから(有効回答279)

今月のお題 【宿泊先】

宿泊するなら旅館?それともホテル?

ホテル 46.6%
  • プライバシーがしっかりしている(27歳・サービス)
  • 布団だと腰が痛くなるので、自分に向いていない(34歳・保険)
  • ホテルの高層階に泊まりたい(25歳・食品)
  • 出張などで利用する機会が多いので、慣れている(30歳・広告)
  • 自分のペースで過ごせるので気が楽。あまり家庭的でないほうが、かえってくつろげる(34歳・化学)
  • ホテルの方が安く宿泊できる印象がある(29歳・サービス)
  • わざわざ、お風呂に行ったりする必要がないので便利(30歳・鉄鋼)
旅館 53.4%
  • 国内を旅行して、旅館で日本らしさを楽しみたい(29歳・化学)
  • 和物が好き。家はベッドなので畳の上に布団を敷いて寝たい(28歳・建設)
  • 大人数で一緒に泊まれる。何より、朝ごはんがとても楽しみ(31歳・IT)
  • のんびりと過ごすのにピッタリ。部屋に、露天風呂が付いていると最高(34歳・メーカー)
  • 温泉が好きなので、それを基準に選ぶと旅館になる(28歳・保険)
  • そこにいるだけで落ち着くから(25歳・機械)

宿泊先を選ぶ基準は? ※複数回答

1 料金 226人
2 食事 168人
3 立地 165人
4 清潔感 146人
5 設備 124人

 1泊の予算の目安は「5000円~1万円」で、予約を取るのはやはり「インターネット」が主流。また、これから行きたいエリアを聞いてみると、身近に行ける「近畿圏内」に加え、「北海道」や「九州」も人気を集めていました。

宿泊に関するユニークなエピソードは?

  • せっかくリゾートホテルに泊まったのに、無料で見られる映画がおもしろすぎて、部屋からほとんど出なかった(35歳・不動産)
  • 旅館内で迷子?になってしまい、宿の人に迎えに来てもらった…(29歳・メーカー)
  • 部屋を担当してくれた人が“オネエ系”だった。見た目は、バリバリのおじさんなのに(34歳・化学)
  • 社員旅行で行った際、早朝なら誰も来ないだろうとすっぴんで足湯につかっていたら、お偉いさんと遭遇(28歳・物流)
  • 露天風呂付き特別室しか空いていなくて、しぶしぶ予約。ところが自分たちだけで気軽に入れる魅力を知ってしまい、普通の部屋には泊まれなくなった(31歳・サービス)
  • 無料で卓球ができることを知り、かなり白熱して数時間やったこと(28歳・保険)
  • 初めて彼とお泊まりしたとき、夢を見て大声で寝言を叫んでいたらしい。かなり恥ずかしかった(30歳・広告)
  • 仲居さんが、普段はなかなか聞けない裏事情?を話してくれて、思った以上に楽しめた(37歳・IT)

 接戦ながら、旅館が一歩リードした今回の結果。おもてなしが魅力の旅館、機能性や非日常を感じられるホテル。どちらも体験できるのは、日本ならではですよね。ハード面はもちろんですが、ソフト面でもきちんとした対応をしてもらえると、エピソードにもあるように意外と思い出に残っているよう。旅のお楽しみはいろいろありますが、次の旅行ではまず、宿泊先から選んでみませんか?(編集部T)


Back Numberバックナンバー

─ 電子ブック 最新号 ─

  • 東京 7月26日号

電子ブックを読む

話題の商品サンプルやオトク情報がオフィスに届く

公式モニターCity’sに登録する

あなたのオフィスにお届けします

無料配布のお申込み・部数変更・配布先変更など

シティリビング紙面の配布についてはこちら

表示エリアを選択

最寄りのエリアや、情報をお探しのエリアを選択してください。
設定に合わせた情報を表示します。エリアはいつでも変更できます。

ページトップ