【vol.17】ランチはお弁当? それとも外食?|どっちだ!女子道|ライフスタイル

【vol.17】ランチはお弁当? それとも外食?


その日一番の楽しみだったり、時間との闘いだったりするランチタイム。働く女性のランチ事情について聞きました。

※データは8/2~6に実施のシティリビング大阪Webアンケートから
 (有効回答129)

今月のお題 【ランチ】

ランチはお弁当? それとも外食?

外食 24.5%
  • お弁当を作ったこともあるが、メニューが偏り、朝の時間もないため、お金はかかるが社員食堂の利用に戻った(31歳・建設)
  • 朝時間を有効活用できるし、荷物が増えない(27歳・食品)
  • いろいろなところへ行って食べられるので、楽しい(30歳・メーカー)
  • 夜はほとんど自炊。料理があまり得意ではないので、ランチはプロが作ったおいしい料理を食べたい(30歳・商社)
  • 家では作れないものがリーズナブルに味わえる(36歳・不動産)
  • 梅田近辺はお得なランチが多く、毎日楽しめる!(35歳・化学)
お弁当 75.5%
  • 外食は飽きてくるので、自分で食べたいものを作る(28歳・物流)
  • 週末は外食が多いので、平日は体のリセットのために塩分少なめ、野菜多めを心がけ健康をキープ(34歳・物流)
  • ビルを降りてまで行くのが面倒くさい。何にしようか迷う時間がもったいない(26歳・商社)
  • 会社の女性の半数以上がお弁当。栄養も偏らず、経済的にもやさしい(32歳・精密機器)
  • 節約にもなるし、料理の腕もあがる。いいことずくめ!(29歳・ホテル)
  • お米があまり好きではないので、おかずをたっぷりめにと、自分で調整できるのがいい(26歳・マスコミ)

お弁当のおかずで好きなものは? ※複数回答

1 玉子焼き 89人
2 からあげ 70人
3 ハンバーグ 55人
4 ウインナー 53人
5 野菜の煮物 46人
5 あえ物 46人

 子供のときも大人になった今も、おかずの王道は揺るがず! ほか、パスタやお好み焼き、丼と、毎日のことだから飽きない工夫が必要なんですね。また、お弁当作りにかける時間は15分までが一番多く、スピーディーさが鍵!

ランチにまつわるエピソードを教えて

  • 冷凍ピラフを袋のまま持参し、会社のレンジで“チン”。スプーンを突っ込み食べていた後輩女子(31歳・建設)
  • 以前の職場は少人数だったので、炊飯器で全員のご飯を炊き、おかずだけ持参して食べていた(25歳・サービス)
  • 養育費の支払いのため節約している課長。管理職同士で昼食に行くのをやめ、手作り弁当を持ってきて、女子と一緒に食べるようになった(34歳・化学)
  • 長蛇の列の人気イタリアン。こっそりお昼休憩が始まる数分前に行き、“30分以内に全部出して”とお願いして大急ぎで食べる。大満足です!(30歳・メーカー)
  • 節分の日、約束もしていないのに、女子全員が巻き寿司のお弁当だったときはビックリ(32歳・精密機器)
  • 昔、「サンミー」という菓子パンが好きでそればかり食べていたら、サンミーというあだ名に…(29歳・繊維)
  • 同じ店に1カ月間通う人。味が常に同じかを確かめるらしい…(34歳・サービス)
  • 一人で行ったうどん屋さんで「日替わり定食お願いします」と大声で言ったら、ちょうど入ってきたおじさんたちに「僕も日替わりで」「オレも日替わり!」と、まるでツレのように頼まれた(36歳・運輸)

 お弁当派が圧勝となった今回。「健康に気をつけてランチをしている?」との質問に、Yesが約8割いることとも関係がありそう。「なるべく野菜を取って、油物を避ける」(29歳・商社)といったヘルシー志向が、お弁当づくりの原動力なのかもしれませんね。一方、外食を選ぶポイントの1位は「リーズナブルさ」。浮いたお金を飲み代に~♪と思うのは私だけ!?(編集T)


Back Numberバックナンバー

─ 電子ブック 最新号 ─

  • 東京 7月19日号

電子ブックを読む

話題の商品サンプルやオトク情報がオフィスに届く

公式モニターCity’sに登録する

あなたのオフィスにお届けします

無料配布のお申込み・部数変更・配布先変更など

シティリビング紙面の配布についてはこちら

表示エリアを選択

最寄りのエリアや、情報をお探しのエリアを選択してください。
設定に合わせた情報を表示します。エリアはいつでも変更できます。

ページトップ