vol.45 ALBALONGA(アルバロンガ)|シェフが恋するとっておきの店|おでかけ・グルメ

【vol.45】“高級料亭にも負けない”上質素材のイタリアン 「ALBALONGA(アルバロンガ)」


vol.45 “高級料亭にも負けない”上質素材のイタリアン

ALBALONGA(アルバロンガ)

ALBALONGA(アルバロンガ)

今月の推薦人

シティ編集部

宮本佳代子
 普段はもっぱら立ち飲み派ですが、たまには背筋がシャンと伸びる素敵なお店へも。「パスタもメインも何もかもおいしい〜。間違いありません!」

 「アルバロンガ」のシェフとして、5年目を迎えた植田憲司さん。クチコミ等でその料理がうわさとなり、心斎橋の上質なイタリアンとして人気を集めています。リラックスできる雰囲気の店内には、カウンター席で一人ランチを楽しむ女性客の姿も。
 日替わりのディナーメニューには、すさみ産初ガツオ、下関産寅フグ、土佐あか牛など、各地の旬素材がズラリ。シェフが毎朝市場を訪れ、卸売人との信頼関係を築いたことで“高級料亭に負けない”上質な食材を提供できるようになったそう。訪れるたび新鮮な一皿に出合えるこちらでは、200種類以上揃うワインもぜひ!

ALBALONGA(アルバロンガ)

おすすめMenu
土佐あか牛のタリアータ 3360円(写真手前)
肉本来の味わいが楽しめる“土佐あか牛”は、食べ応えがありつつヘルシー。「イカスミのタリオリーニ 白魚と菜の花、カラスミのペペロンチーノ」1890円(写真奥)は、濃厚な香りが広がり、季節感たっぷりのソースが美味!

ALBALONGA(アルバロンガ)

Data
大阪市中央区東心斎橋1-9-15、Unagidani Block2階
電話06-6258-0118
営業時間 午前11時30分〜午後2時(LO)、5時30分〜10時(LO)/日曜休

Next
ALBALONGA(アルバロンガ)のシェフおすすめの、「日本料理 和顔」を紹介します。


Back Numberバックナンバー

─ 電子ブック 最新号 ─

  • 東京 7月19日号

電子ブックを読む

話題の商品サンプルやオトク情報がオフィスに届く

公式モニターCity’sに登録する

あなたのオフィスにお届けします

無料配布のお申込み・部数変更・配布先変更など

シティリビング紙面の配布についてはこちら

表示エリアを選択

最寄りのエリアや、情報をお探しのエリアを選択してください。
設定に合わせた情報を表示します。エリアはいつでも変更できます。

ページトップ