<レポート>最終回 地元食材を使った〝絶品〟料理をお供に乾杯


 シティSAKE女子部のレポートをお届けします。

 2018年の6月に「日本酒をコメ作りから体験しよう!」と、始動した活動もいよいよ最終回…。

 今回は、お待ちかねの〝完成パーティー〟です。

みんなで乾杯! 地元食材を使った〝絶品〟料理で日本酒が進む

 2月9日に「農業高校レストラン 三宮店」に集まった部員たち。同レストランは、兵庫県内の農業高校で作られた野菜や畜産物など、新鮮な地元食材を味わえるところが魅力的です。

 パーティーには、岡田本家杜氏の岡田洋一さんも駆けつけてくれました。岡田さん曰く、部員が作った日本酒「神吉(かんき)」は、「とてもいい味に仕上がりましたよ」と高評価! 部員たちの期待も高まります。

 岡田さんの乾杯の挨拶のあと、さっそくひと口。自分たちで作った日本酒のお味は…。

 「おいしい」「すっきりしていて飲みやすい!」と、感想が次々にあがります。

 日本酒のお供にピッタリなのが「ミンチカツ御前」。農業高校の卒業生が作る人気のミンチカツはとってもジューシーで、お酒が進みます。

 

貴重な体験がたくさんあった部活動「またみんなで日本酒を飲みたい」

 最後に、部活動の感想を一人ずつ発表。

 「田植えや稲刈りなど、なかなか体験できないことばかりでおもしろかった」「自分で作った日本酒は、美味しさも喜びも倍増」などなど、貴重な体験ができたと、みんな笑顔で話していました。

 さらに、「今後も部員同士で日本酒を飲みに行きたい」と、より交流を深めていきたいという声もあり、シティSAKE女子部の活動が、ステキな出会いのきっかけになったようです。

 部員のみなさま、シティSAKE女子部にご参加いただき、ありがとうございました。

 これからも楽しいSAKEライフを!

 


Back Numberバックナンバー

─ 電子ブック 最新号 ─

  • 東京 7月26日号

電子ブックを読む

話題の商品サンプルやオトク情報がオフィスに届く

公式モニターCity’sに登録する

あなたのオフィスにお届けします

無料配布のお申込み・部数変更・配布先変更など

シティリビング紙面の配布についてはこちら

表示エリアを選択

最寄りのエリアや、情報をお探しのエリアを選択してください。
設定に合わせた情報を表示します。エリアはいつでも変更できます。

ページトップ