「夢や感動を提供し、地域に愛される存在になりたい」


オフィスNet

「夢や感動を提供し、
地域に愛される存在になりたい」

訪問先/名古屋グランパスエイト(中区)

名古屋市、豊田市、みよし市を中心に、愛知県全県をホームタウンとするサッカー・Jリーグクラブ「名古屋グランパス」。華やかなサッカー選手たちをサポートし、チームを盛り上げようと奔走する女性たちがいます。クラブの今後の活動や、サッカーの魅力について話を聞きました。

オーケーズデリカ(桑名市)

左は経営管理部・「愛されたいクラブ宣言」推進室の吉田典世さん、右は広報・運営部でプロモーションを担当している三宅彩香さん

愛されるクラブを目指し生まれ変わるとき

Jリーグクラブ「名古屋グランパス」は、今年、活動方針となる「愛されたいクラブ宣言」を発表! スポーツ交流やスタジアムでのエンターテインメントなどを通じて、地域に住む人たちとの関係を深めていくことを目指しています。
「クラブが新しく変わろうと動き始めました。選手がサポーターや地域の人と直接会える機会を増やすなど、目標を具現化することが今後の課題です」と話すのは、来年で入社20年目になる吉田典世さん。今年7月から経営管理部に新設された、「愛されたいクラブ宣言」推進室に所属しています。「地域に愛される存在になるという目標に向かって、各部署が一丸となれる社内環境を整えることが私の仕事。現在は2016年に好スタートダッシュが切れるよう、各部署の業務を精査、組織間の連携や人事の整備といった準備を主にしています」(吉田さん)。

魅力を伝え“地域の文化”へ

クラブをいかに成長させ、魅力を発信するかを日々模索しているという吉田さん。同じ思いで業務に取り組んでいる三宅彩香さんは、広報・運営部でプロモーションを担当しています。
サッカーが好きで今の仕事に飛び込んだ三宅さん。「地域に浸透した“文化”のひとつに『名古屋グランパス』がなれたらうれしい」と話します。「例えばマスコットキャラクターの『グランパスくん』。実は家族がいて、名古屋弁を話すパパです。キャラクターの個性や愛らしい動きは、サッカーに詳しくない人や子どもにも親しみやすい。試合やイベントへ訪れた人にかわいがってもらい、クラブの魅力を知ってもらうきっかけになればと思っています」(三宅さん)。
「今年から『グランパスくん』のブログを開設しました。Jリーグ開幕前に開催される、マスコット総選挙では上位を目指します!」と笑う三宅さん。好きという気持ちを糧に、「名古屋グランパス」の魅力を伝えています。

 私のシゴト 

新しい体制に向けて挑戦をしている二人。仕事で心掛けていること、「名古屋グランパス」の魅力について聞きました。

「するべきことを明確化し、実現を目指す」(吉田さん)

「サッカークラブは感動を提供する存在。試合のライブ感や選手とサポーターとの一体感は格別です。感動をより多くの人に伝えられるよう努力をしていきたい」と話す吉田さん。「業務面での目標は、するべきことを明確にし、社内で共有、実現できるようにすること。そのためには各部署の業務を把握することが大切です。できる限り一人ひとりと仕事の話をしたり、良いところや得意なことを見つけるよう心掛けています」

「世の中の動きにアンテナを張る」(三宅さん)

「プロモーションの仕事は、サッカーの楽しさやクラブの良さを伝えること。世間の動きにアンテナを張っていなくてはいけません。ほかのクラブの活動をチェックするのも勉強です」。街行く人を見ると、オフのとき何をしているのだろうと考えてしまうそう。そんな三宅さんが思う「名古屋グランパス」の魅力は?「選手もサポーターも優しくて楽しい人が多いです。スタジアムやイベントなどで実際に会う機会が増えれば、好きになってもらえるはず!」

 information 

infoimg©N.G.E スタジアムが楢﨑選手へのお祝いムードに包まれる!

GK(ゴールキーパー)・楢﨑正剛選手の600試合出場達成記念イベント開催

「名古屋グランパス」の楢﨑正剛選手が、10月4日、J1リーグ通
算600試合出場を達成! 前人未到の記録を祝うイベントが、10月
24日(土)の「アルビレックス新潟」戦にて開催されます。
日程 10月24日(土)「アルビレックス新潟」戦
場所 パロマ瑞穂スタジアム(瑞穂区山下通5-1)
時間 午後2時 キックオフ
内容 来場者全員に楢﨑選手のキーパーグローブを模した「ペーパーグローブ」をプレゼント。そのほか600試合達成にちなんだ「600円グルメ」などがあります。
チケット購入方法 インターネットや電話(名古屋グランパス専用ダイヤル TEL0570-05-0758)
にて申し込みを。詳細はホームページで確認してください。 
http://nagoya-grampus.jp/


Back Numberバックナンバー

─ 電子ブック 最新号 ─

  • 東京 7月19日号

電子ブックを読む

話題の商品サンプルやオトク情報がオフィスに届く

公式モニターCity’sに登録する

あなたのオフィスにお届けします

無料配布のお申込み・部数変更・配布先変更など

シティリビング紙面の配布についてはこちら

表示エリアを選択

最寄りのエリアや、情報をお探しのエリアを選択してください。
設定に合わせた情報を表示します。エリアはいつでも変更できます。

ページトップ