Vol.12トマト麻婆スープ


トマトに含まれるリコピンはメラニン生成抑制・コラーゲン生産促進機能があり、シミやシワ予防も期待される食材。夏は積極的に取りたいですね。リコピンは脂溶性のため、油を使う調理がおすすめです。

6~9月が
旬のトマト

 
 

 

材料 2人分

 ひき肉……………… 100g
 木綿豆腐………… 1/2丁
 トマト(中) …………… 1個
 ピーマン……………… 1個
 ネギ…………………… 1本
 ショウガ、ニンニクの
 みじん切り…… 各小さじ1
 ごま油………… 大さじ1/2
 [a]水…1カップ(200ml)
 酒、醤油 … 各大さじ1
 テンメンジャン…大さじ1
 顆粒中華だし… 小さじ1
 豆板醬…小さじ1 ~お好みの量

作り方

  • トマトとピーマンは乱切り、木綿豆腐はさいの目に切る。ネギはトッピング用に青い部分を5cmほど輪切りし、残りはみじん切りする。[a]を混ぜ合わせておく。
  • 鍋にごま油、ショウガ、ニンニク、ネギのみじん切りを入れて中火で熱し、香りが出たらひき肉を炒める。 
  • トマトを加えてサッと炒めたら[a]とピーマンと豆腐を入れ、豆腐が煮えたら器に盛って、ネギをトッピングしたらできあがり。あれば花椒(中国山椒)をふると風味がアップ。
 
 

料理研究家
坂東万有子さん

メディア・企業へのレシピ提供、コラム執筆、食を通した地域振興などにも携わっています。名古屋市で豆と野菜の料理教室「SOY食クッキング」を主宰。

詳しくは「SOY食」で検索
http://ameblo.jp/soy-shoku/

 

Back Numberバックナンバー

─ 電子ブック 最新号 ─

  • 東京 9月20日号

電子ブックを読む

話題の商品サンプルやオトク情報がオフィスに届く

公式モニターCity’sに登録する

あなたのオフィスにお届けします

無料配布のお申込み・部数変更・配布先変更など

シティリビング紙面の配布についてはこちら

表示エリアを選択

最寄りのエリアや、情報をお探しのエリアを選択してください。
設定に合わせた情報を表示します。エリアはいつでも変更できます。

ページトップ