ワタシの旅リスト「絶景もグルメも満喫したい」


Trip to Matsumoto

シティ読者が魅了された旅先を紹介していくコラム。
第1回は松本です。長野県の中央部分に位置し、名古屋から車や電車で約2時間。「国宝松本城」を中心とする城下町。きれいな空気に包まれ湧水が豊富です。
松本駅から徒歩圏内には、特徴あるそば店やスイーツ店が点在し、食べ比べも楽しい! 歴史的建造物や美術館、レトロな「なわて通り」もチェックして。
ちょっと足を伸ばして、花と緑の祭典「信州花フェスタ2019」や北アルプスの山並みが見渡せる「美ヶ原高原」へ。ワインや高原野菜などのグルメに温泉、自然に触れてリフレッシュ。のんびりしたいときに、「あ! また行こう」と思える場所です。

最上階から松本の街並みを

国宝 松本城
天守閣がアルプスの山並みにそびえます。

写真提供:長野県観光機構
data
℡0263-32-2902、松本市丸の内4-1、8:30 ~ 17:00、8/10(土)~8/18(日)8:00~18:00

 
ワタシのおすすめ! 国宝 松本城

「天気が良い日の眺めに癒やされます」。横井麻衣さん(金融事務)
「何度行っても壮大さに圧倒」渡邊和佳子さん(臨床心理士)

ドット柄が印象的

松本市美術館
地元出身草間彌生さんの作品を常設で見ることができます。

写真提供:長野県観光機構
data
松本市中央4-2-22、9:00 ~ 17:00、月曜(祝日の場合は翌平日)・年末年始休館

 

長野県初開催! 花と緑に包まれて
「信州花フェスタ2019 ~北アルプスの贈りもの~( 第36回全国都市緑化信州フェア)」
約100万株の花緑がメイン会場を彩る「信州花フェスタ2019」では、手軽に花や緑に触れる体験プログラムやマルシェ、特別企画展などが楽しめます。

data

6/16(日)まで、9:30 ~ 17:00、メイン会場入場料無料
メイン会場:長野県松本平広域公園(信州スカイパーク)※「松本」駅から無料シャトルバスで約
35分、実行委員会事務局℡0263-50-8690

 
暦史感じる松本民芸家具で珈琲を

珈琲まるも

なわて通りの近く、蔵造りが印象的な建物。ブレンドコーヒーと自家製プリンのセットをぜひ。

data
℡0263-32-0115、松本市中央3-3-10、年中無休、8:00 ~ 17:00(L.O.16:30)

 

標高2000mのアートと絶景!

美ヶ原高原美術館
北アルプスを望む高原には、彫刻作品が350点も並びます。

写真提供:長野県観光機構

data
℡0268-86-2331、上田市武石上本入美ヶ原高原、9:00 ~ 17:00、4/25(木)~ 11/10(日)まで開館

 


Back Numberバックナンバー

─ 電子ブック 最新号 ─

  • 東京 6月21日号

電子ブックを読む

話題の商品サンプルやオトク情報がオフィスに届く

公式モニターCity’sに登録する

あなたのオフィスにお届けします

無料配布のお申込み・部数変更・配布先変更など

シティリビング紙面の配布についてはこちら

表示エリアを選択

最寄りのエリアや、情報をお探しのエリアを選択してください。
設定に合わせた情報を表示します。エリアはいつでも変更できます。

ページトップ