“自宅で10分ふたりごはん【グリルドチーズサンド】”


自宅で10分ふたりごはん【グリルドチーズサンド】

グリルドチーズサンド

グリルドチーズサンド

 とろとろチーズとサクサクの食感が、シンプルでありながらクセになるサンド。2種類以上のチーズを入れることがコクと味の深みを出すポイントです。

材料(2人分)

  • タマネギ・・・・・・・・・・・・・1/2個
  • バター・・・・・・・・・・・・・・・・・10g
  • 塩・コショウ・・・・・・・・・・適量
  • 食パン8枚切り・・・・・・・・・4枚
  • チェダーチーズ・・・・・・・・40g
  • ピザチーズ・・・・・・・・・・・・30g
  • パルメザン(粉)チーズ・・6g
  • マヨネーズ・・・・・・・・・・・・・10g
  • 黒コショウ・・・・・・・・・・・適量
  • マスタード・・・・・・・・・・・・適量
  • バター・・・・・・・・・・・・・・・10g

工程

作り方

1タマネギを1センチ幅にカット。Aのバターでよく炒めて塩・コショウをふり、冷ましておきます。

2パンにチェダーチーズ(なければ好みのチーズでOK)をのせて、その上に1のタマネギ、ピザチーズ、マヨネーズを重ねて黒コショウをふり、最後にもう1枚チェダーチーズをのせます。内側にマスタードを塗ったもう1枚のパンでフタをします。

3塗りやすいよう室温でやわらかくしたバターを、フタをしたパンの外側(片面のみ)にまんべんなく塗り、パルメザンチーズをふりかけます。

4チーズをふった面を下にして、フライパンで3、4分、弱火で焼きます。

5表面のチーズがパリパリに焼き色がついたら、一度取り出します。フライパンにバター(分量外)を入れ、サンドの反対側も2、3分弱火で焼いたら、できあがり。

看板メニュー

ウチの看板メニュー
ブレックファーストコンビネーション 800円
 バランスのとれたオススメ朝食メニュー。ふわふわのパンケーキとシャキシャキのサラダ、手づくりのドレッシングとトッピングのグラノーラが自慢。朝から気持ちよく元気になれるような、カフェらしい朝食です。

〈レシピ提供〉

beatnik cafe
ビートニック カフェ

shopdata

■住所/名古屋市名東区八前2-1608
■営業時間/:00~18:00、木曜休み

■TEL/052-726-6729
https://www.facebook.com/pages/beatnik-cafe/784401074946186

Amelie

 名古屋の有名カフェで20年経験を積んだオーナーが、できるだけ手づくりにこだわり、毎日来ても飽きないほっとする店を目指し2014年7月にオープンしたカフェ。「特別な朝の時間を過ごしてほしい」という想いのもと、自家製グラノーラやパンケーキなど朝メニューも充実しています。

スタッフ 金澤博子さん

オーナー
中條 竜哉さん

 アメリカのL.A.へ行く機会が多かったという中條さん。多くのカフェやショップを訪れて音楽やインテリア、ファッションなど大きな影響を受けたそう。店づくりにもアメリカンテイストが色濃く表れています。。


Back Numberバックナンバー

─ 電子ブック 最新号 ─

  • 東京 7月19日号

電子ブックを読む

話題の商品サンプルやオトク情報がオフィスに届く

公式モニターCity’sに登録する

あなたのオフィスにお届けします

無料配布のお申込み・部数変更・配布先変更など

シティリビング紙面の配布についてはこちら

表示エリアを選択

最寄りのエリアや、情報をお探しのエリアを選択してください。
設定に合わせた情報を表示します。エリアはいつでも変更できます。

ページトップ