デスクワーク疲れをどうにかしたい!


目の負担が心配…デスクワーク疲れをどうにかしたい!

長時間、同じ姿勢でのデスクワーク。「なんだか疲れが抜けなくて」と感じている人も多いはず。中でも気になる目の疲れ。今すぐできる対策を専門家に聞きました。疲れ解消グッズも紹介します。

自分の目の状態を知ることから

チェックシートで、あなたはいくつ当てはまりましたか。
「パソコン作業だけでなく、スマートフォンの普及で、若い女性の眼精疲労やドライアイの患者が増えています」と話すのは、安間眼科の安間玲緒さん。
目の疲れから首や肩、背中の痛みへと悩みは尽きないもの。「目のまばたきは15秒に1回が正常といわれています。パソコンをじっと見ているとまばたきの回数が減ってしまうので、まばたきする意識を忘れずに」。2時間に1回以上、目薬を使うときは、防腐剤の入っていないタイプを選ぶとよいのだそう。目薬のさし方は、涙点(るいてん)から流れ出ていかないように、しばらくまぶたを閉じるか、目頭を軽く押さえます。目薬が出ていってしまうと薬の効果が発揮できなくなってしまうので注意を。
「目のけいれんはストレス、目の奥が痛くなるのは眼精疲労や頭痛の一種なこともあります。目の充血や渇き、ゴロゴロ、目がしょぼしょぼする、涙目になるなど、一晩寝ても解消されない場合は、眼科医で診察を。40歳になったら、検診を受けることも忘れずに」と、アドバイスもくれました。

今から始めたい6つの習慣

パソコンの画面をじっと見つめていると、目が疲れて、文字がかすんで見えたり、気づいたら、険しい顔になっていませんか。同じ姿勢だと、肩凝りやむくみも感じて、作業が思うように進まないことも。目の専門医に、6つの「目に優しい習慣」を教えてもらったので、今日からさっそく取り入れて。

1.パソコン画面をチェック

デスクワークで、目が疲れる多くの原因はパソコンです。20分置きに、6m以上離れたものを見て、目を休めましょう。画面の反射や映り込みがあるなら、反射防止のフィルムやシートの活用を。画面が暗いと感じたときは、コントラストをあげて。

2.メガネやコンタクトレンズは最適の度数に

眼鏡やコンタクトレンズの度数が合わず、見えにくい状態が続くと、余計に目が疲れてきます。しかめっ面で見ていると顔の疲れ、肩凝りや背中の痛みの原因にも。コンタクトレンズの洗浄方法や装着時間も見直してみて。

3.体の内面から!栄養バランスも大切

目にいい栄養素は、ビタミンC・E、ルテイン、ゼアキサンチン、DHA、EPAが含まれている食品。かんきつ系のフルーツ、ナッツ類、植物油、玄米などの雑穀類、緑黄色野菜、豆、魚などをバランスよく取ることが大切です。

4.正しい姿勢をキープ

パソコンから60cm以上離れて座り、目線がちょっと下ぐらいになるように、椅子やパソコンの高さを調節しましょう。スマートフォンは体の近くで見ると、首が曲がってしまうので気をつけましょう

5.部屋に潤いを

部屋の乾燥は、涙の蒸発量が多くなり、ドライアイの原因になります。加湿器や防腐剤の入っていない目薬などで予防を。目を閉じて濡れた温かいタオルを1分ぐらい目の上にのせるとリラックス効果も。まぶたを押さえつけないように注意して。

6.タバコはNG

大気汚染やタバコの煙、長時間のヘアドライヤーの使用はドライアイの原因になります。ヘアドライヤーは、目から遠ざけて、乾燥しないように。紫外線は肌からだけでなく、目からも吸収されています。多量の紫外線を浴びるとさまざまな障害が。
マラソンなどは、サングラスを着用しましょう。

1.パソコン画面をチェック

デスクワークで、目が疲れる多くの原因はパソコンです。20分置きに、6m以上離れたものを見て、目を休めましょう。画面の反射や映り込みがあるなら、反射防止のフィルムやシートの活用を。画面が暗いと感じたときは、コントラストをあげて。

2.メガネやコンタクトレンズは最適の度数に

眼鏡やコンタクトレンズの度数が合わず、見えにくい状態が続くと、余計に目が疲れてきます。しかめっ面で見ていると顔の疲れ、肩凝りや背中の痛みの原因にも。コンタクトレンズの洗浄方法や装着時間も見直してみて。

3.体の内面から!栄養バランスも大切

目にいい栄養素は、ビタミンC・E、ルテイン、ゼアキサンチン、DHA、EPAが含まれている食品。かんきつ系のフルーツ、ナッツ類、植物油、玄米などの雑穀類、緑黄色野菜、豆、魚などをバランスよく取ることが大切です。

4.正しい姿勢をキープ

パソコンから60cm以上離れて座り、目線がちょっと下ぐらいになるように、椅子やパソコンの高さを調節しましょう。スマートフォンは体の近くで見ると、首が曲がってしまうので気をつけましょう

5.部屋に潤いを

部屋の乾燥は、涙の蒸発量が多くなり、ドライアイの原因になります。加湿器や防腐剤の入っていない目薬などで予防を。目を閉じて濡れた温かいタオルを1分ぐらい目の上にのせるとリラックス効果も。まぶたを押さえつけないように注意して。

6.タバコはNG

大気汚染やタバコの煙、長時間のヘアドライヤーの使用はドライアイの原因になります。ヘアドライヤーは、目から遠ざけて、乾燥しないように。紫外線は肌からだけでなく、目からも吸収されています。多量の紫外線を浴びるとさまざまな障害が。
マラソンなどは、サングラスを着用しましょう。

教えてくれたのは

安間眼科
医学博士 眼科専門医
安間玲緒さん

デスクワークでも使えるマッサージャー。
握る、挟む、ほぐす、3通りのマッサージでリフレッシュを!

〈SOLCION〉
マッサージャー ツノマル
S(2個入り)486円、L(1個入り)486円

肩、腰、背中とさまざまな凝った部位にフィットするアーチ型の指圧器。先端部分にある丸い突起で、ほどよい刺激でほぐせます。持ち手部分には、スポンジが付いているのですべりにくく、しっかりと握って指圧できます。

〈アテックス〉
グリグリ 1059円

15層のエアバッグで手のひらはもちろん、指の1本1本まで、エアの力でもみだすグローブ。「指先コース」と手を包みもむ「全体コース」。じんわり温かなヒーター付き。

〈ルルド〉
ハンドケア 1万800円

いつまでも触れていたい心地よさのストレスリリーサー。ぷにょぷにょした柔らかい感触がやみつきに!

〈アスリープ〉
ストレスリリーサー 各519円

あずきの天然蒸気で温めてくれる温熱パットです。適度な重みで体にフィット。電子レンジで加熱するだけの便利さ。繰り返し使えます。

〈桐灰〉
あずきの力
首肩用 1782円、目もと用 843円

「デスクに卓上加湿器を置いています。気分が上がる物をと探していたら一目ぼれ!
芯の部分からでる蒸気を見ているとほっと癒やされます」(43歳/メーカー)

「デスクワークの悩みは眠気。そんなときは、リフレッシュクリーム。ミントの香りでスーッとして、目がさえます。こめかみや鎖骨あたりに塗ったり」(27歳/医療)

「デスク周りはピンク系やかわいいものにそろえて、テンションアップ!お菓子は小腹が空いたときの必需品」(28歳/メーカー)

「アロマスプレーをマスクにスプレーして、リフレッシュ。少量で香ります」(34歳/教育)

「美ゆび。指に着けるツボ押しグッズです。さりげなく顔や頭を押して、爽快!」(33歳/商社)

「アロマストーン。お気に入りのアロマを垂らして持ち歩いています。疲れたときに、匂いをかいでスッキリ!」(31 歳/サービス)


Back Numberバックナンバー

─ 電子ブック 最新号 ─

  • 東京 10月11日号

電子ブックを読む

話題の商品サンプルやオトク情報がオフィスに届く

公式モニターCity’sに登録する

あなたのオフィスにお届けします

無料配布のお申込み・部数変更・配布先変更など

シティリビング紙面の配布についてはこちら

表示エリアを選択

最寄りのエリアや、情報をお探しのエリアを選択してください。
設定に合わせた情報を表示します。エリアはいつでも変更できます。

ページトップ