カジュアル派もOKな婚活ファッションって?

働く女子の着こなしLesson

働く女子のための着こなしテクを、ファッションディレクターの伊藤佳代子さんがレクチャーします!

カジュアル派もOKな婚活ファッションって?

婚活中の29歳OLです。普段カジュアルな服ばかり着ていて、いざ合コンやパーティーに誘われても、着ていく服がなくて頭を抱えてしまいます。男性ウケの良さそうなピンクやレース、リボンはどうしても苦手で…。カジュアル派でも着こなしやすい婚活ファッションを教えてください。(スタ子さん/29歳)

スタイル見本

1)この夏ははっきりしたキレイな色味にチャレンジするチャンス! ブライトカラーに抵抗があるなら、輝くような白を味方にしてみては?

2)カットソーなどのカジュアル素材で、爽やかかつ華やかな印象のスタイリングも可能。モテアイテムも意識してみて。 ※参考商品

いつものスタイルに少しだけ
“モテ”要素をプラスして

こんにちは! 7月に入り、梅雨明けまでもう少しですね。今回のお題は、カジュアル派でも着こなしやすい婚活ファッションです。男性ウケしそうな服と言うと、フェミニンで甘く、コンサバティブな服と想像しがちですが、実際はそうでも無いことも。男性ウケみえみえのファッションが苦手な男子もたくさんいるのです。しかもこの季節、気温がぐんぐん上昇するなか、ベタベタするような甘いファッションはちょっと、と敬遠されてしまうかも。高感度・好印象は、男女とも大きく差が無いと考えてみると、自然とファッションキーワードが浮かびませんか? 爽やかで健康的で適度にセクシーで…。そんなこの夏の婚活ファッションを考える上でのポイントは2つ。

カラー効果
アイテム選びの際、心理的に作用するカラー効果も考えてみましょう。もし、ご自分が地味な印象を否めないのであれば、「黒や濃紺」は避けてみてはいかがでしょうか。制服に使われる「黒や濃紺」は、没個性のカラーで個人の印象が残らない可能性が高いのです。ご本人自身が華やかで派手めな印象であれば、それが逆に作用し「いいオンナ度アップ」の可能性も。また、この夏ははっきりしたカラーがトレンドになっていますので、きれいなブルーや爽やかでまぶしい白などもおすすめです。

モテアイテムを意識
以前、セミナーをご一緒させて頂いた恋愛研究家の男性によると、男子の好きな合コンスタイルといえば、やっぱりワンピースだそう。ワンピースはカジュアル素材でもドレッシーに見えるデザインが多く、1枚で爽やかに着こなせるので、女子にとっても夏の便利アイテムと言えますよね。婚活の場で、いきなりお見合いレベルのきちんとさは必要とされないまでも、カットソーなどのカジュアル素材で、爽やかかつ華やかな印象のスタイリングは、主張しすぎることなく男性陣の目に留まるはず! 普段カジュアル派な人も、いつもより少しだけ“モテ”を意識したアイテム選びをしてみてくださいね。

日本人は「控えめ」が美徳の文化で長い間育ってしまったため、自己プロデュースに照れてしまう傾向が見られますが、私は本当にもったいないと思います。「婚活」を意識されるなら、「より良く自分をキレイに魅せたい」意識をもって当然。運命の人に出会うため、おしゃれを味方につけてくださいね!

 このほかのスタイリングはコチラからどうぞ。

[情報掲載日:2012.07/11]

プロフィール

伊藤佳代子
伊藤佳代子
東京ソワール マーケティング部 ファッションディレクター

フォーマルウエアの老舗「東京ソワール」のファッションデレクターとして、某百貨店商材のバイイング、シーズンファッションデレクション、マーケティング調査に携わる。また、シティリビングをはじめ、婦人ファッション誌やTVでファッション&マナー、ビューティ関連のアドバイザーとしても活動している。
日本フォーマルウエア協会ゴールドライセンス取得。

東京ソワール
東京ソワール
http://www.soir.co.jp

バックナンバー

カテゴリー

おすすめコンテンツ

プレゼント

プレゼント
毎週更新のうれしいプレゼント