大人の白シャツ着こなし術を教えて!

働く女子の着こなしLesson

働く女子のための着こなしテクを、ファッションディレクターの伊藤佳代子さんがレクチャーします!

大人の白シャツ着こなし術を教えて!

シンプルな白いシャツをさらりとオシャレに着こなしたいです! でも、一歩間違うとまるで就活生のような格好に…。白シャツ選びをする際に重視すべき点や、スタイリングのコツを教えてください。(Rinさん/29歳)

スタイル見本

1)あくまでオフィス仕様なので、全体のスタイリングがセクシーになりすぎないことがポイントです。 ※参考商品

2)ベーシックではない衿のデザインで、フェミニンかつ清潔感のあるタイプがお勧め! ※参考商品

3)すそを出す場合は、やや長めの着丈だとモードっぽい清潔感のある装いに。キリッとクールな女子におすすめしたいスタイリングです。
<お問い合わせ先>
(株)アオイ(TEL:03-3239-0341)
ニール・バレット青山店(港区南青山3-17-6/TEL:03-5474-0051)※掲載商品は6月下旬から展開予定

ベーシックすぎないデザインを選んで
脱・就活生のスタイリングを!

こんにちは。気がついたら初夏、そしてそろそろ梅雨を思わせるような雨模様が続いたりしていますが、皆さまお元気でしょうか。今回のお題は「白シャツをオシャレに着こなしたい!」。ノリのきいたしゃきっとしたコットンシャツは、見た目にも爽やかでこの季節の好感度ナンバーワンアイテムといっても過言ではないでしょう。ただ、今のシーズンは就活生がまさに白シャツスタイルで行き交うので、バッティング(たとえ年齢層が違っても)するのはちょっと…。今回は、そんなお悩みにお答えしたいと思います。

まず大人の白シャツ選びのポイントは、ベーシックすぎるデザインは選ばないこと。シンプルでベーシックな白シャツは、どうしてもスーツとの相性が良いので、清潔で真面目な印象を与えすぎてしまいます。わざとそこを狙ってのコーディネートでしたら良いのですが、「オシャレ」を意識するのであれば、この際ちょっとだけ冒険してみてはいかがでしょうか。そでをロールアップして固定できるデザインは、さっそうとしたスポーティーな印象を与え、なおかつ襟がちょっと大きめのデザインであれば、エレガントなイメージもプラス。また、細幅のマオカラーも今シーズンのおすすめです。胸元に切り替えのあるデザインも、制服らしさがなくシャープでモダンなスタイリングになります。

トータルスタイリングで注意したいポイントは2つ。

制服ルックにならないように!
マジメなイメージを醸し出してしまうベーシックな白シャツをコーディネートする場合には、あえてスーツではなくボトムに七分丈パンツや台形スカートなど、すっきり見えるアイテムをコーデしてみてください。胸元のボタンの開きと首もとのスカーフ使いのバランスも注意して、オフィスでは胸元がセクシーになりすぎないように心がけて。

すそを出す場合は、着丈やや長めのデザインを。
シャツの裾を出すスタイリングにしたい場合は、着丈はやや長めがモードっぽく清潔感もありおすすめです。中途半端なベーシック丈は、バランス的に難しいケースもあるので注意が必要です。

初夏や梅雨のジメジメを、白シャツファッションでさっそうと乗り切ってくださいね!

その他のスタイリングはコチラからどうぞ。

[情報掲載日:2012.05/30]

お悩み相談はこちらから

プロフィール

伊藤佳代子
伊藤佳代子
東京ソワール マーケティング部 ファッションディレクター

フォーマルウエアの老舗「東京ソワール」のファッションデレクターとして、某百貨店商材のバイイング、シーズンファッションデレクション、マーケティング調査に携わる。また、シティリビングをはじめ、婦人ファッション誌やTVでファッション&マナー、ビューティ関連のアドバイザーとしても活動している。
日本フォーマルウエア協会ゴールドライセンス取得。

東京ソワール
東京ソワール
http://www.soir.co.jp

バックナンバー

カテゴリー

おすすめコンテンツ

プレゼント

プレゼント
毎週更新のうれしいプレゼント