気づくといつも黒・白・ピンク…。新鮮な格好に挑戦したい!

働く女子の着こなしLesson

働く女子のための着こなしテクを、ファッションディレクターの伊藤佳代子さんがレクチャーします!

気づくといつも黒・白・ピンク…。新鮮な格好に挑戦したい!

つい無難な色合わせを選んでしまい、気づくと黒・白・薄ピンクの服ばかりになっています。自分に合わなそうな色も上手に取り入れ、いつもと違う新鮮さがある格好に挑戦するために、よい方法はありますか?(あーさん/28歳)

スタイル見本

1)これから夏のシーズンの注目色は「ビビッドやフレッシュカラー」と呼ばれる鮮やかな色。フレッシュなカラーにトライしてみては?

2)今までの手持ちに無いカラーをアソートするには勇気が必要です。ジャケットのベーシックカラーに合う冒険色からトライすることをオススメします!

※商品はすべて参考商品

トレンドの鮮やかな色も、
パーソナルカラーを知れば怖くない!

こんにちは。4月も残すところあと少し、気がついたら初夏の気温。今年は冬が長かった分、春が本当に短い気がします。クローゼットをのぞくと冬物と夏物が混在し、なんだかものすごく妙な光景が広がって…。このまま衣替えの季節を迎えないようにしなくては!と自分にカツを入れています。

シーズンも春から初夏へ向かう今回の相談は「いつもと違う新鮮さのある格好に挑戦する良い方法」。つい無難な色を選びがちなのは、多くの女子が抱えているお悩み。イメージチェンジを図るにはシーズンの変わり目が最適です! 店頭のディスプレイもガラッと変わるので、お手本にできるサンプルも街中にあふれています。そこで、何に注目したら新しいトレンドを自分の味方にできるか、新鮮さを取り入れられる方法をお知らせ致しましょう。ポイントは2つ。

トレンドカラーを知る
百貨店やファッションビルのウィンドウには、そのシーズンに打ち出されるファッションキーワードが盛り込まれています。特にわかりやすいのは「トレンドカラー」。この春の立ち上がりは「白からピンクベージュ」がディスプレイをにぎわしていたと思います。これからのシーズンの注目色は「ビビッドやフレッシュカラー」と呼ばれる鮮やかな色。人それぞれ似合う色は異なるので、フレッシュカラーの中でも2〜3色は試着し、顔色が明るく見えるものを選んで下さい。それがあなたの「似合う色=パーソナルカラー」になります。

コンサバジャケットを安心アイテムに!
慣れない色を着ることは、すごく勇気のいることですよね。フルモデルチェンジするのはスタイリストさんがついているタレントさんに任せ、皆さんは冒険アイテムの入門編としてワンピースを選び、コンサバジャケットを合わせるというのはいかがでしょうか? 重ねるアイテム同士の襟の形やすそのデザインに注意が必要ですが、黒やベージュ、夏のカーキなどのジャケットは、コーディネートできるカラーも失敗が少なく冒険しやすいはず! 初夏に向けて楽しみながら、色々トライしてみて下さいね。

その他のスタイリングはコチラからどうぞ。

[情報掲載日:2012.04/25]

お悩み相談はこちらから

プロフィール

伊藤佳代子
伊藤佳代子
東京ソワール マーケティング部 ファッションディレクター

フォーマルウエアの老舗「東京ソワール」のファッションデレクターとして、某百貨店商材のバイイング、シーズンファッションデレクション、マーケティング調査に携わる。また、シティリビングをはじめ、婦人ファッション誌やTVでファッション&マナー、ビューティ関連のアドバイザーとしても活動している。
日本フォーマルウエア協会ゴールドライセンス取得。

東京ソワール
東京ソワール
http://www.soir.co.jp

バックナンバー

カテゴリー

おすすめコンテンツ

プレゼント

プレゼント
毎週更新のうれしいプレゼント