口元美人で魅力的に 恋を呼ぶ ぷるるんくちびる


口元美人で魅力的に 恋を呼ぶ ぷるるんくちびる

口元美人で魅力的に 恋を呼ぶ ぷるるんくちびる

ぽってりと厚みのある唇、薄い唇。ツヤツヤ、カサカサの唇。形状やメイク、質感によって、その人の印象を大きく左右する唇のお手入れに力を入れてみませんか? ケアやメイクの方法をしっかりと見直して、口元から美人に!

どんな唇が魅力的?/しわのないつるんとした唇(31歳)/口角がキュッとあがっている(33歳)/ぷるんと厚みのある唇(32歳)/柔らかそうで、ピンク色の唇(33歳)/潤いがある(43歳)/みずみずしい感じ(41歳)

どんな唇が魅力的?/しわのないつるんとした唇(31歳)/口角がキュッとあがっている(33歳)/ぷるんと厚みのある唇(32歳)/柔らかそうで、ピンク色の唇(33歳)/潤いがある(43歳)/みずみずしい感じ(41歳)

アンケートはシティWebにて2017年11/22~12/6に実施。有効回答数105

形と質感のバランスが印象を決める

イメージ

教えてもらったのは

美容家 奥田浩子さん
美容家。メイクアップアーティスト・シュウウエムラさんに師事。メイクアップスクールでのアーティストの育成、一般の女性を対象とした講習、および雑誌・ショーなどで幅広く活躍中。株式会社オーヴル代表取締役、(一社)日本メイクアッププロフェッショナル協会理事

美容家 奥田浩子さん

厚みのある唇が引き続きトレンドに

読者のアンケート(1面)からもわかるように、魅力的な唇に見せるには、潤いや血色、形が大切なポイント。京都を拠点に活躍中の美容家・奥田浩子さんによると、「やや厚みがある唇が引き続きトレンド」だそう。女優の石原さとみさんが代表的な例ですよね。

「唇が薄いと聡明(そうめい)に、厚いとかわいくセクシーな印象になります。しかし、上唇が薄すぎると軽薄に、下唇がボテッと厚すぎると、物言いに見えがちなど、唇の厚みやバランスによっても印象が変わります」

美しい唇の形とされるバランスは 「上唇:下唇=1:1・2」だそうですが、これはあくまでも基本の比率。輪郭を取る位置が1mm変わっても大きくイメージが違ってくるそうなので、ラインを引く位置を少しずつ変えながら、自分にしっくりくるバランスを探しましょう。

春の人気カラーは定番のピンク系

「春先に毎年人気になるのがピンク系のカラー」と奥田さん。季節柄、顔色が明るく見える色が好まれるようです。

同じピンクでも、鮮やかな色は〝キュート、ラブリー〟な印象に。また、肌色に対して濃かったり、逆に薄かったりするメリハリのある色は〝モダン〟に、肌色に近いと〝ナチュラル〟にと、印象は変化します。発色や、ベースの色み(青み系か黄み系か)を確認しながら、自分に似合う色を見つけて。

〝口の形〟にも気をつけて

奥田さんは「相手にいい印象を持ってもらうためには唇を美しく見せるだけでなく、口元全体をいきいきと見せることが大切です」とも。

「聞き手は相手の目と口の形を重ねて見ながら話を聞きます。そして、それがその人の印象につながるんです」。目はきちんと相手を見ながら聞いていても、口が半開きになっていたり、口角が下がっていたりすると、話している側は、ちゃんと聞いてくれているのだろうか? 何かイヤなことでもあるのか?と不安になるもの。

唇だけでなく口の形にも気をつけて、口元美人を目指しましょう。

メイクテク

メイクテク

読者のギモンについて、奥田さんに教えてもらいました。

  • トレンドの質感は?

    A
    美容界では「質感はモードになる〝マット系〟がトレンドですが、まだまだ一般的にはツヤのあるものが人気」(奥田さん)。唇がかさつきがちな季節なので、マット系に挑戦する場合は特に保湿ケアをしっかりと行って。

  • 自分に似合う色の探し方は?

    A
    客観的に自分を知るために、パーソナルカラー診断を受けたり、メイクスクールに通ったりして、「プロから学ぶのが早道」と奥田さん。肌色がきれいに見え、その人の魅力が引き立つ〝運命の色〟を知ると、買い物もムダがなくなります。肌色がウォーム系ならオレンジベースの色、クール系ならピンクベースの色が似合うといわれますが、自分で試す場合は、極端にオレンジ系のものと青みが強いピンク系のものをつけ比べてみて、まずは似合う系統を知ることが大事だそう。

  • リップラインをきれいに描くコツは?

    A
    リップラインの真上、外側、内側と、唇には「3つの線」があり、引くところによって印象が大きく変わります。唇が薄い人はオーバーリップ気味にリップラインを描き、分厚い人は内側から外側に向かっていくように口紅を塗りましょう。また、リップブラシは金口が6〜7mmでフラットのものを使用し、右図のように唇に対して必ず平行にして使うこと。スベリを良くするために筆にたっぷりと口紅を取り、筆の側面全体で同じ圧をかけながら等分に紅が唇の上にのるようにすると失敗が少ないそう。上唇のラインがうまく描けない人が多いので、ポイントは下図をチェックして。

    イメージ

    イメージ

  • 口紅がすぐに落ちないようにするには?

    A
    口紅を塗った後には必ずティッシュオフを。唇にティッシュを挟んでオフするのではなく、右図のように唇にティッシュを当て、同じ圧でフワッと手で軽く押さえるのがコツ。〝全体を均一に適量落とす〟のがポイント。

    イメージ

  • 上品に見えるグロスの塗り方は?

    A
    グロスを全体に塗りっぱなしだと、どうしてもギラギラになりがち。場合によっては、品に欠けることも。グロスを塗ったあとも、軽く全体をティッシュで押さえて。最後に、中心にだけグロスを少し付け足して仕上げましょう。イメージは「中心だけが前に出る」感じです。

  • 口紅が苦手。ナチュラルのままでもいいですか?

    A
    メイクは全体のバランスが重要。口紅が苦手ならば、ポイントをほかに持っていきましょう。目をしっかりメイクすれば知性的に、チークをしっかり効かせると若々しく、口にポイントを持ってくるとセクシーさが強調されるとか。すべてのパーツをしっかりメイクするとやりすぎな印象になるのでメリハリをつけつつ、なりたいイメージに合わせてメイクを。

ぷるるん唇ためのケア

ぷるるん唇ためのケア

暖房などでかさつきがちな唇は、「しっかりと保湿することが何よりも大切!」と奥田さん。ケアをしているのに乾燥する人は、塗り方が強すぎて唇を傷つけたり、メイク道具を手入れしていなかったり、使い方や使っているものに問題がある場合があります。さらに食事後は唇に残ったソースや油などを必ずオフしてからメイク直しを。今あるものでスグできるケア方法も下記でチェック!

読者に聞いた/普段のケアはどうしてる?/夜寝る前にリップクリーム(31歳)/ワセリンを塗って、その上からラップ(29歳)/お風呂でくるくるとマッサージ(41歳)/リップエッセンスを毎晩つけている(33歳)/シュガースクラブでたまにお手入れ(42歳)

どんな唇が魅力的?/しわのないつるんとした唇(31歳)/口角がキュッとあがっている(33歳)/ぷるんと厚みのある唇(32歳)/柔らかそうで、ピンク色の唇(33歳)/潤いがある(43歳)/みずみずしい感じ(41歳)

  • コリがたまる
    小鼻の横をほぐそう

    気づいたときに、小鼻の横を中指でグリグリと押してほぐしましょう。ここが凝っていると、ほうれい線ができる原因にもなるそう。さらに、口を閉じ、舌でほうれい線を伸ばすように、頬の内側をぐるりと回す動作を左右数回ずつ行って。

    イメージ

  • 乳液や美容液で保湿
    顔と一緒に毎回ケア

    特別なお手入れが面倒くさい人は、お風呂上がりなど、乳液や美容液を顔に塗る際、唇まで一緒に塗りこんでケアを。少し多めに唇の上にクリームなどを乗せ、指で小さな円を描きながら、唇全体をマッサージ。その後にラップでしばらくパックをしておくとさらに効果アップ。メイク前にもおすすめですが、その場合はクリームをティッシュで軽くオフしてから口紅を。

  • メイク道具も
    こまめにお手入れ

    ケアをしっかりしているにも関わらず、唇が荒れる人は、使っている物が酸化している可能性が。古くなった口紅やグロスは少しツンとした臭いがあるなら処分を。油が酸化しているサインです。また、リップブラシの根本に口紅が残っていると、そこが酸化するので、毎回きっちりとティッシュなどで取りきること。

  • 気づいたときに
    口角をあげる!

    口周りは、筋肉がゆるんできて特に年齢が出やすいところ。何もしていないと、ついつい口角が下がり気味になります。気づいたときに意識して口角を引き上げることで、口元の運動にもなります。フェイスストレッチはもちろん、笑顔にもなり一石二鳥ですよ。

年を重ねる上で必要なのは本人の〝努力と意識〟

奥田さんからは「お風呂上がりに何もしなくてきれいなのは、赤ちゃんだけ。年齢を重ねるほどに必要なのは〝本人の努力と意識〟」と耳の痛い話も! 人に見られている緊張感があると、人は意識をするもの。それゆえ、魅力的な女性になるためには、意識のかけかたが重要なのだそう。年齢を重ねるほどメイクをしなかったり、手抜きになったりする人が増えますが、肌色がくすんでくる年代は、健康的に見えるよう〝色〟を取り入れることがマスト。さらに、40代以降こそトレンドを〝少し〟取り入れるのが魅力的に見える秘訣(ひけつ)なのだとか。
何もしなければ、落ちていくのみ。日々のちょっとした努力で、〝キレイ〟を目指しましょう。


Back Numberバックナンバー

シティリビング東京
最新号 電子ブック

  • 10月19日号

電子ブックを読む

話題の商品サンプルやオトク情報がオフィスに届く

公式モニターCity’sに登録する

あなたのオフィスにお届けします

無料配布のお申込み・部数変更・配布先変更など

シティリビング紙面の配布についてはこちら

「耐え子の日常」は、Twitter(@OLtaeko)で週3回、連載中

LINE@に行く

表示エリアを選択

最寄りのエリアや、情報をお探しのエリアを選択してください。
設定に合わせた情報を表示します。エリアはいつでも変更できます。

ページトップ