信澤みなみさん

信澤みなみ

のぶさわみなみ

株式会社サーキュレーション 組織人材開発、採用マネージャー 女性活躍推進プロジェクト代表、パラレルキャリアアドバイザー

経験、スキルを活用する新しい働き方を提供する株式会社サーキュレーションで、女性が時間、場所、ライフイベントにとらわれずに活躍し続けるためのプロジェクト「PJT.WorkDesign」の代表を務めると同時に、 自身もパワレルワークとして、組織人材開発、人事企画責任者を務める。

記事一覧

New Articles

Panelist

  • 鈴木美貴子さん

    鈴木美貴子

    オフィス カノン代表。接遇接客・ビジネスマナー講師/イメージコンサルタント

  • 西村麗子さん

    西村麗子

    Association of Research for Career & Art(生きる技術研究会)代表 国家資格キャリ...

  • 大泉敏郎さん

    大泉敏郎

    ビジネスコンサルタント

社内円滑Happyコミュニケーション

副業やパラレルワークなど…活躍の場を増やしていきたい! 忙しい現職とのバランスを上手に取るコツは?


「新人の叱り方がわからない」「上司にどうやって伝えれば?」など、社内の同僚や先輩に聞きたいけれど、「こんなことを聞いてもいいの?」と悩んでいる人もいるはず。あなたがもっと社内でいきいき働けるようになるために、あなたの仕事の悩みを解決します!

副業やパラレルワークなど…活躍の場を増やしていきたい! 忙しい現職とのバランスを上手に取るコツは?Q


今後、副業やパラレルワークなど活躍の場を増やしていきたいと思っています。現職も忙しい状況なので、同時に複数の活動をしてうまくいくか心配です。うまくいくコツがあれば教えてください。

        

費やす時間と活動イメージをシミュレーション!A

活躍の場を広げていこうという意気込み、素晴らしいですね!
現職も忙しい状況とのこと、副業やパラレルワークに挑戦し、新たなワークスタイルを確立していくためにヒントとなるポイントを紹介していきます。

どれくらいの時間を生み出せるか算出してみる

やりたいことや挑戦したいことが多くあるのは素晴らしいことです。
ただ、パラレルワークや副業となると、”趣味”というよりは、お仕事を共にする新たなパートナーや、新たな関係者がうまれるため、責任を持って成り立たせていく必要もでてきます。

まずは、「どれくらいの時間を投資できるか」を考えてみるところから始めてみましょう。1日、1週間単位で、今の仕事や生活ではどれだけの時間を使っていて、どの曜日や時間帯を副業やパラレルワークに当てることができそうか算出してみることが大事です。

1日のスケジュールを円グラフにして整理してみたり、1週間のうちどの曜日のどれくらいの時間帯を創出できそうか図示して整理してみましょう。

このように整理することによって、今の生活に新しい挑戦を増やしても、どれくらいの時間内であれば実現可能か、どの曜日を当てれば実現可能かイメージすることができます。

投資できる時間を元に挑戦したいことの活動イメージをつける

投資できる時間が1週間のうちどれくらいあるかイメージをつけた上で、新たに挑戦しようとしている副業やパラレルワークでどのようなものに挑戦することが現実的か、探ってみましょう。

そこで忘れてはいけないのが、“副業、パラレルワーク”をすること自体が目的なわけではなく、”副業、パラレルワークを通じて新たな経験を積んだり、自己実現に近づく”ことが目的になるということ。
自分自身はどんなことに挑戦したいのか、それを実現させるとしたらどのような内容の副業やパラレルワークに挑戦すべきか、併せて整理してみてもいいかもしれません。

イメージが見えてきたら、本格的に動いてみて
挑戦したいことが見えてきたら、先ほど整理した投資できる時間で実現できそうか活動のイメージをシミュレーションしたり、実際に具体的な副業案件、パラレルワーク案件の話を聞きに行き、投資できる時間と活動内容のすり合わせができるか本格的に動いてみることをお勧めします。
今の生活や本業と明確に分けるために、”副業やパラレルワークに当てる曜日”を決めてしまったほうが切り替えができ、うまく予定管理できるかもしれませんね。

限られた時間の中で、今の生活のどの部分の時間を割けるかシミュレーションすることで、挑戦したいことがしっかりと前に進められるかイメージをつけることができると思います。
活動時間が整理できないままやることだけを増やしてしまっては、活動がまわりきらず睡眠時間を削り続けたり、アウトプットもおろそかになり、本来の仕事にも支障をきたしかねません。
そうなってしまっては本末転倒。本業も副業・パラレルワークも中途半端になってしまったり、本来の目的が達成できない可能性がありますよね。
今の生活を元に、現実的に整理し挑戦することを決定していくことで、本業だけでなく副業やパラレルワークも成立できるスタイルを見つけていきましょう。


「社内円滑Happyコミュニケーション」 トップ

─ 電子ブック 最新号 ─

  • 東京 4月12日号

電子ブックを読む

話題の商品サンプルやオトク情報がオフィスに届く

公式モニターCity’sに登録する

あなたのオフィスにお届けします

無料配布のお申込み・部数変更・配布先変更など

シティリビング紙面の配布についてはこちら

表示エリアを選択

最寄りのエリアや、情報をお探しのエリアを選択してください。
設定に合わせた情報を表示します。エリアはいつでも変更できます。

ページトップ