信澤みなみさん

信澤みなみ

のぶさわみなみ

株式会社サーキュレーション 組織人材開発、採用マネージャー 女性活躍推進プロジェクト代表、パラレルキャリアアドバイザー

経験、スキルを活用する新しい働き方を提供する株式会社サーキュレーションで、女性が時間、場所、ライフイベントにとらわれずに活躍し続けるためのプロジェクト「PJT.WorkDesign」の代表を務めると同時に、 自身もパワレルワークとして、組織人材開発、人事企画責任者を務める。

記事一覧

New Articles

Panelist

  • 鈴木美貴子さん

    鈴木美貴子

    オフィス カノン代表。接遇接客・ビジネスマナー講師/イメージコンサルタント

  • 西村麗子さん

    西村麗子

    Association of Research for Career & Art(生きる技術研究会)代表 国家資格キャリ...

  • 大泉敏郎さん

    大泉敏郎

    ビジネスコンサルタント

社内円滑Happyコミュニケーション

プロフィールで自分の強みをうまくアピールするには、どう整理すればいい?


「新人の叱り方がわからない」「上司にどうやって伝えれば?」など、社内の同僚や先輩に聞きたいけれど、「こんなことを聞いてもいいの?」と悩んでいる人もいるはず。あなたがもっと社内でいきいき働けるようになるために、あなたの仕事の悩みを解決します!

自分のキャリアやスキルを整理する方法を教えて!Q


これから転職や新しい活躍の場を見つけようと考えています。これまで働いてきたうえでの自分の強みをうまくアピールしたいのですが、どういう視点で整理すればよいのでしょうか?

                   

これまでの経験スキルを可視化する“マイタグ”整理術をQ

「わたしってどんなPRができるのだろう?」「自信を持って実績があると言えないかも…」。転職の準備やキャリアの棚おろしとスキルの整理をする際に、女性からは特にこのような声を聞きます。

そんなふうに思っている人に、ぜひ伝えたい!
「大丈夫。あなたが歩んできたこれまでの一つひとつが、あなたの経験スキルを表す“タグ”になります」と。

ここでは、自分自身が積んできた経験やスキルのことを、自分だけの“マイタグ”と呼ぶことにします。今回は、自分の強みをうまくアピールするための“マイタグ”の整理の仕方を紹介していきます。

◆まずはプロフィール文というものについて考えてみよう
プロフィールというのは、人物紹介&経歴紹介です。今回は、経歴紹介だけではなく、「自分をうまくアピール」するために、以下の流れで考えていきましょう。

(1)自分自身の経歴を書き出す
(2)経験、スキル、やってきたことをより具体化する
(3)アピールポイントにしたい“マイタグ”を絞る
(4)“マイタグ”を使いストーリーをつくる

では、この一つひとつを見ていきましょう。

(1)自分自身の経歴を書き出す
まずは、時系列にそって「何をやってきたか」を書き出してみましょう。
このとき、文章ではなくできるだけ箇条書きにし、一つひとつやってきたことを区切って可視化することをおすすめします。
このときのポイントとしては、「実績を残したか」や「自信を持ってできたと言えるか」という不安はおいておくこと。とにかく、経験してきたこと、ずっと打ち込んでいる趣味など、自分を表せるキーワードを書き出してみましょう。

(2)経験、スキル、やってきたことをより具体化する
箇条書きにした経歴に、肉付けし具体化していきましょう。書き出した経歴に対し、そのときの「関わったプロジェクト」「役職や役割」「それを選択した理由」「自分だけの趣味や価値観」も合わせて書き出してみましょう。

(3)アピールポイントにしたい”マイタグ”を絞る
より具体的になった経歴に対し、今度は特に今の自分を形成していると思われる代表的な経験やキーワードに丸やマーカーを引いてみましょう。
このとき、今の自分を形成していると思われるものだけでなく、今後強化していきたい経験や自身のテーマにしていきたいものにもチェックしておくと「どんなことをやろうとしている人なのか」もアピールすることができます。

(4)“マイタグ”を使いストーリーをつくる
アピールしたいマイタグを絞ったら、最後はそれをつなぎ合わせるためのストーリーを考えてみましょう。また、ストーリーだけではなく、代表的なマイタグを#◯◯#◯◯#◯◯といったように並べてみても、その人を表すキーワードによって、「こういうことができる人なのかな」「こういうことに興味がある人なのかな」と連想してもらいやすくなります。

過去の経歴を書き出し、マイタグを整理することによって、私を表すキーワードが明確になるかと思います。「何をやってきたのだろう?」と漠然と自分の経歴を捉えるのではなく、マイタグを可視化し「自分を表すマイタグ&ストーリー」としてプロフィールを捉えながら、マイタグを増やしたり見直したりし続ける未来を楽しめるといいなと思います!


「社内円滑Happyコミュニケーション」 トップ

シティリビング東京
最新号 電子ブック

  • 12月14日号

電子ブックを読む

話題の商品サンプルやオトク情報がオフィスに届く

公式モニターCity’sに登録する

あなたのオフィスにお届けします

無料配布のお申込み・部数変更・配布先変更など

シティリビング紙面の配布についてはこちら

他の星座も見る
「耐え子の日常」は、Twitter(@OLtaeko)で週3回、連載中

LINE@に行く

表示エリアを選択

最寄りのエリアや、情報をお探しのエリアを選択してください。
設定に合わせた情報を表示します。エリアはいつでも変更できます。

ページトップ