西村麗子さん

西村麗子

にしむられいこ

Association of Research for Career & Art(生きる技術研究会)代表 国家資格キャリアコンサルタント、GCDF、産業カウンセラー、心理カウンセラー

(株)リクルートにて、住宅情報事業部・人材総合営業部にて営業活動に従事した退社後独立。 名古屋大学・名古屋市立大学・桜美林大学でキャリアデザイン講師を歴任。 延べ1000人を超える個人向けキャリアカウンセリング実績も活かし、 企業・NPO・地域コミュニティで研修や講演など全国で活動中の社会起業家。 三児の母であり、NPO法人理事も務める。 個性最大化をモットーにした「持続可能なキャリアカウンセリング」を武器に、 女性の生き辛さ・働き辛さを解消するためのライフワークに邁進中。

記事一覧

New Articles

Panelist

  • 鈴木美貴子さん

    鈴木美貴子

    オフィス カノン代表。接遇接客・ビジネスマナー講師/イメージコンサルタント

  • 信澤みなみさん

    信澤みなみ

    株式会社サーキュレーション ソーシャルデベロップメント推進室代表 パラレルキャリアアドバイザー

  • 大泉敏郎さん

    大泉敏郎

    ビジネスコンサルタント

社内円滑Happyコミュニケーション

数人でのミーティング。話を聞いてもらえないような気がして、発言できません


「新人の叱り方がわからない」「上司にどうやって伝えれば?」など、社内の同僚や先輩に聞きたいけれど、「こんなことを聞いてもいいの?」と悩んでいる人もいるはず。あなたがもっと社内でいきいき働けるようになるために、あなたの仕事の悩みを解決します!

数人でのミーティング。話を聞いてもらえないような気がして、発言できません

数人でのミーティング。話を聞いてもらえないような気がして、発言できませんQ

いろいろ意見を出し合うようなミーティングのとき、的外れなことを言っているのではないかと不安になって、なかなか発言できません。
また、たまに発言しても流されてしまったりすると聞いてもらえていないような気がして、落ち込んでしまいます。声が大きい人ばかりが、得をしているような気がするのですが…自分の話を聞いてもらえるようにするコツはありますか?

まずは、発言しようと焦るより、人の意見を「聴く」ことに集中してみましょうQ

ミーティングへ参加する場合のポイントを簡単に確認しておきましょう。

 (1)ミーティングテーマを事前に把握する
 (2)テーマに関連した情報を収集すると共に、自分なりの考えをまとめる
 (3)ミーティング中は進行役の促す話の流れを捉える
 (4)適切なタイミングで発言する

いかがでしょうか? 事前準備にあたる(1)と(2)が出来ていれば、発言することは比較的容易になるかと思います。しかし、事前準備が出来ない場合、(3)の「話の流れを捉える」ことがとても大切です。

発言の的が外れるのは話の流れをつかめていないから。まずは、発言しようと焦るよりも、人の意見を「聴く」ことに集中しましょう。
単に聞き流すのではなく、よく聴いていると、流れからずれた意見や、論理的に矛盾している意見、感情のまま思いつきで話しているだけの発言などに気がつくと思います。そういった発言を反面教師に、自分なりの意見をまとめていくのがいいでしょう。

聴き上手は話し上手といわれます。たった一度だとしても、流れに沿った的確な意見を言う方が、確実に自分の話を聞いてもらえますよ。

また、自分の意見を述べることが最初から得意な人はいません。発言を流されたり、的外れなことを言ってしまったとしても、落ち込む必要はないのです。的外れな意見があるからこそ本筋の意見が見えてくることがあるし、的外れでも発言しないよりはずっといいことです。

「聴く」姿勢と、失敗を恐れずに積極的に発言する姿勢。この2つを併せ持つことが、自分の話を聞いてもらえるようになる近道です。


「社内円滑Happyコミュニケーション」 トップ

─ 電子ブック 最新号 ─

  • 東京 11月15日号

電子ブックを読む

話題の商品サンプルやオトク情報がオフィスに届く

公式モニターCity’sに登録する

あなたのオフィスにお届けします

無料配布のお申込み・部数変更・配布先変更など

シティリビング紙面の配布についてはこちら

表示エリアを選択

最寄りのエリアや、情報をお探しのエリアを選択してください。
設定に合わせた情報を表示します。エリアはいつでも変更できます。

ページトップ