vol.7味わい倍増!冬の煮込み


うまいもんだらけの福岡グルメを、地下鉄に乗って食べに行こう! グルメライターの山田祐一郎さんに、毎回、テーマごとに、「ここぞ!」という3店舗を紹介してもらいます。

やっぱり麺が抜けない至福の牛煮込み
[肉抜き]520円 ※追加麺280円

肉うどんから麺を抜き、代わりに半熟玉子を入れた大阪「千とせ」発祥の料理「肉吸い」をオマージュ。出汁感たっぷりの風味豊かなつゆが牛肉に染み、お酒のアテにぴったりです。

残った「肉抜き」のつゆをつけ汁にし、抜いたはずの麺を追加して味わうという気の利いた趣向もセンス抜群!

つどい
福岡市中央区薬院3-7-30 新川コテージ103
TEL なし
[営]午後9時~翌午前2時、日曜休
アクセス/地下鉄薬院大通駅2番出口から徒歩5分

オーバーフローしそうな出汁感
[おでん盛り合わせ]1ネタ200円から

大人がギリギリすれ違えるような細い路地の奥に佇む酒場。風情が匂い立つコの字型のカウンターの一角で出番を待つのが、名物「おでん」です。

深い琥珀(こはく)色に沈むのは、牛すじや大根、玉子など、隅々までつゆが染みたネタの数々。ほんのり甘みのあるつゆがついつい日本酒を誘います。

寺田屋
福岡市中央区大名1-11-29-6
TEL 092(761)4554
[営]午後6時~翌午前0時、日曜休
アクセス/地下鉄赤坂駅5番出口から徒歩5分

串に刺さるホルモンストーリー
[串ホルモン]1本200円

カウンター向こうの四角い鍋に身を寄せ合う「串ホルモン」。先代から受け継いだ味噌仕立てのつゆは、大量のホルモン串から溶け出したエキスによって旨味が鮮明です。一本の串にはセンマイ、赤センマイ、ハツ、小腸と異なる4つの部位が先端から整然と貫かれています。まさにドラマティックな1本!

此乃美(このみ) 舞鶴本店
福岡市中央区舞鶴1-3-5
TEL 092(732)8241
[営]午後5時~同11時、日曜・祝日休
アクセス/地下鉄天神駅1番出口から徒歩5分

 
0407_06
山田祐一郎さん
著書に「うどんのはなし 福岡」。自身のWebサイト(ii-kiji.com)と連動した麺アプリ「KIJI NOODLE SEARCH」を監修。
 

シティリビング2018年2月9日号掲載 ※情報は掲載時点のものです


Back Numberバックナンバー

シティリビング東京
最新号 電子ブック

  • 10月19日号

電子ブックを読む

話題の商品サンプルやオトク情報がオフィスに届く

公式モニターCity’sに登録する

あなたのオフィスにお届けします

無料配布のお申込み・部数変更・配布先変更など

シティリビング紙面の配布についてはこちら

「耐え子の日常」は、Twitter(@OLtaeko)で週3回、連載中

LINE@に行く

表示エリアを選択

最寄りのエリアや、情報をお探しのエリアを選択してください。
設定に合わせた情報を表示します。エリアはいつでも変更できます。

ページトップ