vol.14 体の芯からあったまるカレー・福岡のおすすめ3店



うまいもんだらけの福岡グルメを、地下鉄に乗って食べに行こう! グルメライターの山田祐一郎さんに、毎回、テーマごとに、「ここぞ!」という3店舗を紹介してもらいます。

2色のコクが生み出すハーモニー
[リゾットチキンカレー] 1300円

贅沢を形にしたらこうなった。そう表現したい魅惑の2色。コクがあるホワイトソースのリゾットだけでも文句なしの味わいなのに、そこにブイヨンによるうまみたっぷりなチキンカレーを合わせるなんて。

白のコクとブラウンのコクによるハーモニーが、スプーンを持つ手を止めません。添えられた唐辛子ベースの辛味調味料・ハリッサもニクい仕事をします。

※11:30~15:00のみ、サラダ付きで1300円
CHOCOLATE BAR(チョコレイトバー)
福岡市南区高宮1-11-22
TEL 092(753)9290
[営]午前10時~午後10時
[休]日曜休
アクセス/地下鉄薬院駅2番出口から徒歩20分

己の本能に火をつけろ
[塩チキンカレー] 1000円

目の前にどんと置かれた瞬間、食欲が暴れだす。この塩チキンカレーは、そんな内在した本能に火をつける一杯です。

手で骨をつまみ上げ、その身にかぶりつくと、凝縮したうまみが一気に花開きます。

昨今、福岡で人気のスパイスカレーの一つではありますが、この一皿におけるスパイスは脇役。肉を、ソースを引き立てる役目を担っていました。必食の一品です。

エメラダ
福岡市中央区六本松2-5-9
TEL 070(5459)2927
[営]午前11時30分~午後5時
※売り切れ次第終了、水曜休
アクセス/地下鉄六本松駅1番出口から徒歩3分

やさしい気持ちになれる
[カレー] 1000円

ぼくには常々、作り手の温度を感じる料理で食欲を満たしたいという思いがあります。

店主・あーたんさんが作る、チキンとひよこ豆、2つのカレーのあいがけによるワンプレート。それは丸ごと母性のようで、食べ終える頃にはやさしさに包まれるような感覚をおぼえます。

一口ごとに広がる甘み、辛味、苦味の移ろいはドラマ。弱った時に食べると、ほろりと泣けて、明日から頑張れる一皿です。

floatan(フロータン)
福岡市中央区平尾2-14-21
TEL なし
facebook「フロータン」で検索
[営]午後0時30分~同6時OS(木曜は午後8時30分OS、金曜は同3時OS)
[休]月・火曜休
アクセス/地下鉄薬院大通駅2番出口から徒歩15分

─ 電子ブック 最新号 ─

  • 東京 5月17日号

電子ブックを読む

話題の商品サンプルやオトク情報がオフィスに届く

公式モニターCity’sに登録する

あなたのオフィスにお届けします

無料配布のお申込み・部数変更・配布先変更など

シティリビング紙面の配布についてはこちら

表示エリアを選択

最寄りのエリアや、情報をお探しのエリアを選択してください。
設定に合わせた情報を表示します。エリアはいつでも変更できます。

ページトップ