vol.12 “食欲の秋”を満たすうどん・福岡のおすすめ3店を紹介


うまいもんだらけの福岡グルメを、地下鉄に乗って食べに行こう! グルメライターの山田祐一郎さんに、毎回、テーマごとに、「ここぞ!」という3店舗を紹介してもらいます。

ツルシコな平麺の食感にうっとり
[肉うどん] 780円

角打的な立ち飲みを取り入れた、新感覚のうどん居酒屋です。人気居酒屋グループが手掛けるだけあり、一品メニューのクオリティーは確かなもの。

讃岐で学んだといううどんは、厚み2mm、幅8mmの平べったい形状がクセになる魅惑の食感です。これからの季節は出汁が香るあたたかいツユの肉うどんを。肉は贅沢に和牛を厳選。シメにも嬉しい一杯です。

みのり
福岡市中央区大名1-9-25
TEL 092(715)0603
[営]18:00~翌2:00 OS ※11月1日(木)から11:30~14:00も営業予定
[休]無休
アクセス/地下鉄赤坂駅4番出口から徒歩3分

ヤミツキ必至の肉汁うどん
[肉汁おろしざるうどん] 750円

埼玉県で営業していた人気店が2018年4月、福岡へ移転。埼玉はご当地うどん「武蔵野うどん」の地域で、この「円清」でも現地で親しまれる“肉汁うどん”が名物です。手打ちの麺は心地よいコシがあり、豚肉たっぷりのつけ汁にくぐらせてすすります。つゆは天然いりこ出汁の旨味が全開。麺と豚肉を口いっぱい頬張って豪快に食べたい!

手打ちうどん 円清(えんせい)
福岡市中央区舞鶴2-7-1
TEL 092(721)4929
[営]11:00~14:30(土日祝は15:00)、17:30~20:30
[休]月曜休
アクセス/地下鉄赤坂駅3番出口から徒歩5分

三位一体のぶっかけが恋しくなる
[アボカドと海老天ぶっかけ] 710円

六本松の路地裏にある人気店。不動の一番人気がこのうどんです。初めて食べた時の感動は忘れられません。

アボカドのねっとりと濃密なコク、海老天のサクッとした食感と旨味、このコントラストを絡め取るコシのある麺。

まさに三位一体の食べる芸術品です。平日でも行列ができることが珍しくありませんが、並ぶ価値あり!

うどん日和(びより)
福岡市中央区六本松4-4-12
TEL 092(714)5776
[営]11:30~15:00、17:30~21:00、土日祝は昼営業のみ
[休]火曜休
※麺が売り切れ次第閉店
アクセス/地下鉄六本松駅1番出口から徒歩3分
 
0407_06
山田祐一郎さん
著書に「うどんのはなし 福岡」。自身のWebサイト(ii-kiji.com)と連動した麺アプリ「KIJI NOODLE SEARCH」を監修。
 

シティリビング2018年10月12日号掲載 ※情報は掲載時点のものです


─ 電子ブック 最新号 ─

  • 東京 5月17日号

電子ブックを読む

話題の商品サンプルやオトク情報がオフィスに届く

公式モニターCity’sに登録する

あなたのオフィスにお届けします

無料配布のお申込み・部数変更・配布先変更など

シティリビング紙面の配布についてはこちら

表示エリアを選択

最寄りのエリアや、情報をお探しのエリアを選択してください。
設定に合わせた情報を表示します。エリアはいつでも変更できます。

ページトップ