大好きな彼に作ってあげたい料理~ナンプラー角煮


fuku_dish_0923_02

 vol.09  ナンプラー角煮

今回は特集のテーマに合わせて、結婚に向けて知っておきたい、男性に作ってあげると喜ばれるメニューです。

ナンプラーを使うことで、豚と魚介のうまみが合わさって、深みが増します。頑張りすぎないのに、オシャレな感じが出せますよ。最初に豚肉を焼いて、香ばしさを出すのがポイント。

これからの季節、カブなど根菜と一緒に煮るのもおすすめです。そのままはもちろん、どんぶりにしても美味。

fuku_dish_0923_03

【材料(2~3人分)】
・豚バラ固まり肉…500g ・塩…小さじ1/2
・長ネギ…1本分 ・ショウガスライス…3枚
・ゆで卵…2個
・a(ナンプラー …大さじ2+1/2、砂糖…大さじ1 +1/2、豚のゆで汁…1カップ、水…1カップ)
・オクラ…3本
・香菜…適宜

【作り方】

  1. 豚肉は4cm幅に切り、塩を全体にまぶし、厚めの鍋を熱し、表面を脂身から焼く。長ネギの青い部分とショウガ、水(分量外)をひたひたくらいまで加えて中火にし、沸騰したら弱火にして40分ほどゆでる。
  2. 肉に串がすっと通るくらいになったら、別の鍋に1の豚肉、4cmの長さに切ったネギ、ゆで卵、aを加え中火にかける。沸騰したら、落としぶたをし、弱火で50分ほど煮る。斜め半分に切ったオクラを加え、さっと火を通す。
  3. 器に盛り、香菜をそえる。

フードコーディネーター。
雑誌、書籍、広告等で食のレシピ制作・スタイリングを手掛けるほか、イベント、飲食店のプロデュース等幅広く活動。
http://www.cookluck.com/


Back Numberバックナンバー

シティリビング東京
最新号 電子ブック

  • 3月22日号

電子ブックを読む

話題の商品サンプルやオトク情報がオフィスに届く

公式モニターCity’sに登録する

あなたのオフィスにお届けします

無料配布のお申込み・部数変更・配布先変更など

シティリビング紙面の配布についてはこちら

「耐え子の日常」は、Twitter(@OLtaeko)で週3回、連載中

LINE@に行く

表示エリアを選択

最寄りのエリアや、情報をお探しのエリアを選択してください。
設定に合わせた情報を表示します。エリアはいつでも変更できます。

ページトップ