クミン風味のキャロットラぺ


クミン風味のキャロットラぺ

「お店でも人気の一品です。クミンには消化器官を元気にする働きがあり、梅雨時期の食欲不振にも効果大。シンプルなレシピなので、調味料はできるだけ上質なものを選ぶことをおすすめします」

材料:作りやすい量

・ニンジン…3本(約300g)
・クミンシード…小さじ1
・天然塩…小さじ1
・米酢…大さじ2 
・油…大さじ1

作り方

  1. ニンジンをよく洗い、スライサーやチーズおろし器で千切りにする。包丁でもOK。
  2. ニンジンと油、クミンシードをジッパー付きの袋に入れ、油が全体に行き渡るように袋の外からもんで、混ぜる(油でニンジンをコーティングさせるイメージ)。
  3. 1に天然塩と米酢を入れ、さらに混ぜる。
  4. 袋の空気を抜いて閉め、密着させた状態で約30分、冷蔵庫で休ませる。
  5. 味見をし、必要に応じて塩や酢で味を調える。
(CHECK)

サラダ感覚ですぐ食べても、2~3日後にしっとりと味がなじんだ頃も◎。弁当の彩りやカレーの付け合わせにもおすすめです。

アレンジ:紫キャベツといろいろお豆の彩りサラダ

キャロットラぺに、千切りした野菜や豆類などを加えると、立派な食事サラダになります。

葉野菜(好みのもので。写真は紫キャベツとケール)を千切りにし、水煮の豆類、オリーブオイル、キャロットラぺを加え、あえる。味を見て、塩コショウ・酢で味を調える。

Back Numberバックナンバー

シティリビング東京
最新号 電子ブック

  • 11月16日号

電子ブックを読む

話題の商品サンプルやオトク情報がオフィスに届く

公式モニターCity’sに登録する

あなたのオフィスにお届けします

無料配布のお申込み・部数変更・配布先変更など

シティリビング紙面の配布についてはこちら

「耐え子の日常」は、Twitter(@OLtaeko)で週3回、連載中

LINE@に行く

表示エリアを選択

最寄りのエリアや、情報をお探しのエリアを選択してください。
設定に合わせた情報を表示します。エリアはいつでも変更できます。

ページトップ