【プレゼント】ディズニー「くるみ割り人形と秘密の王国」11月30日公開


11月30日(金)から全国公開するディズニー映画最新作「くるみ割り人形と秘密の王国」。圧倒的な映像美と美しい音楽による壮大なファンタジーで、本当に大切なことは何かを考えさせてくれる作品です。

© 2018 Disney Enterprises, Inc. All Rights Reserved.

 

「美女と野獣」のディズニーが
不朽の名作「くるみ割り人形」を実写映画化

© 2018 Disney Enterprises, Inc. All Rights Reserved.

 

時代を超えて世界中で愛され続ける物語「くるみ割り人形」。チャイコフスキーが音楽を手掛けたバレエ作品も、今なおクリスマスの時期に世界各地で上演される人気作品です。その物語を、これまでスクリーンを通して数々の〝夢と魔法〟を伝えてきたディズニーのスタッフ&キャストによって、ついに映画化。

〝お菓子の国〟や〝雪の国〟などの夢のように美しい世界に、独創的で華やかな衣装は、まるでクリスマスのギフトボックスを開けたよう! さらに全編をドラマティックに彩るチャイコフスキーの音楽と、世界トップレベルのバレエダンサーの踊りが、見る者を美しい王国へと誘います。

 

新たに息を吹き込まれた壮大な冒険ファンタジー!
映画のストーリーを紹介

© 2018 Disney Enterprises, Inc. All Rights Reserved.

主人公は、愛する母を亡くし、心を閉ざした少女クララ(マッケンジー・フォイ)。クララは亡き母が残したクリスマスの贈り物を開くための鍵を探し、雪の国、花の国、お菓子の国、そして〝第4の国〟の4つの国から成る〝秘密の王国〟に迷い込みます。

華やかで美しいお菓子の国の統治者シュガー・プラム(キーラ・ナイトレイ)や、心優しいくるみ割り人形のキャプテン・フィリップ(ジェイデン・フォーラ=ナイト)たちにプリンセスと呼ばれ戸惑いながらも、王国を危機から救うため、戦いに巻き込まれていくクララ。それは、母が残したメッセージを探す壮大な冒険の始まりだった…果たして、クララが見つける〝真実〟とは?

 

ユナイテッド・シネマ福岡ももちで
公開に先駆けオープニング特別試写会を開催!

 

11月21日にオープンした「MARK IS 福岡ももち」では、なんとオープン2日前の11月19日に、館内にあるユナイテッド・シネマ福岡ももちで特別試写会が開催されました。

上映前には映画にちなみ、福岡のバレエ団「バレエブランアート」による「くるみ割り人形」のバレエが披露されました。有名なチャイコフスキーの音楽にのせて踊られるバレエのパフォーマンスで、来場者は瞬く間に「くるみ割り人形」の作品の世界へと引き込まれた様子でした。

 

「くるみ割り人形と秘密の王国」映画オリジナルグッズをプレゼント!

11月30日(金)の公開を記念し、主人公・クララが秘密の王国へと迷い込み、真実を見つけるヒントとなる〝鍵〟をモチーフにしたオリジナルキーチェーンを、2人にプレゼント。シティリビングWebトップページの「プレゼント」から応募を!2018年12月7日(金)締め切り。当選発表は、賞品の発送に代えます。


Back Numberバックナンバー

シティリビング東京
最新号 電子ブック

  • 12月14日号

電子ブックを読む

話題の商品サンプルやオトク情報がオフィスに届く

公式モニターCity’sに登録する

あなたのオフィスにお届けします

無料配布のお申込み・部数変更・配布先変更など

シティリビング紙面の配布についてはこちら

他の星座も見る
「耐え子の日常」は、Twitter(@OLtaeko)で週3回、連載中

LINE@に行く

表示エリアを選択

最寄りのエリアや、情報をお探しのエリアを選択してください。
設定に合わせた情報を表示します。エリアはいつでも変更できます。

ページトップ