厚めのお肉でスタミナたっぷり! 「豚肉の甘辛丼」


woman_excite
厚めのお肉でスタミナたっぷり! 「豚肉の甘辛丼」

厚めのお肉でスタミナたっぷり! 「豚肉の甘辛丼」

厚めのお肉でスタミナたっぷり! 「豚肉の甘辛丼」

厚めのお肉でスタミナたっぷり! 「豚肉の甘辛丼」

厚めのお肉でスタミナたっぷり! 「豚肉の甘辛丼」

厚めのお肉でスタミナたっぷり! 「豚肉の甘辛丼」

牛丼も良いけれど、厚めにスライスした豚バラをたっぷりのせた豚丼もおすすめです。スタミナたっぷりで、暑さに疲れた体を、元気にしてくれますよ。

味の決め手は白いご飯と相性抜群の絶品甘辛ダレ。お肉にからめた後の煮汁が残っていたら、ご飯にもたっぷりかけていただきましょう。

豚バラの下味には塩の他にショウガ汁をからめておくことをお忘れなく!

■豚肉の甘辛丼

調理時間 20分 1人分 871Kcal

レシピ制作:杉本 亜希子

<材料 2人分>
豚バラ肉(ブロック) 200~250g
 塩コショウ 適量
 ショウガ汁 小さじ2
サラダ油 大さじ1

<合わせ調味料>
 酒 大さじ1
 みりん 大さじ1
 砂糖 大さじ1
 しょうゆ 大さじ1.5
 顆粒チキンスープの素 小さじ1
シシトウ 4本
キャベツ 1/8個
プチトマト 2個
お漬け物(お好みのもの) 適量
ご飯(炊きたて)丼 2杯分

<下準備>
・豚バラ肉は厚さ7~8mmの食べやすい大きさに切り、塩コショウ、ショウガ汁をからめておく。

・<合わせ調味料>の材料を混ぜ合わせる。

・シシトウは軸を切り落とし、長さを半分に切る。

・キャベツはせん切りにして水に放ち、ザルに上げて水気をしっかりきる。

<作り方>
1、フライパンにサラダ油少々を中火で熱し、シシトウを炒める。色が鮮やかになったら取り出し、分量外の塩を振る。

2、残りのサラダ油を入れて豚バラ肉を並べ、両面焼き色がつくくらいまで焼く。

3、豚バラ肉に火が通ったら油をキッチンペーパーで拭き取り、<合わせ調味料>を加えてからめながら炒める。

4、器にご飯をよそってキャベツをのせ、(3)を並べる。煮汁が残っていたら煮汁をかけ、(1)のシシトウ、プチトマトを添える。お漬け物は小皿に盛り、添える。

栄養満点な豚丼の完成です! 毎日の暑さに疲れを感じたら、ぜひ試してみてくださいね。

(KMmama)


Back Numberバックナンバー

シティリビング東京
最新号 電子ブック

  • 9月21日号

電子ブックを読む

話題の商品サンプルやオトク情報がオフィスに届く

公式モニターCity’sに登録する

あなたのオフィスにお届けします

無料配布のお申込み・部数変更・配布先変更など

シティリビング紙面の配布についてはこちら

「耐え子の日常」は、Twitter(@OLtaeko)で週3回、連載中

LINE@に行く

表示エリアを選択

最寄りのエリアや、情報をお探しのエリアを選択してください。
設定に合わせた情報を表示します。エリアはいつでも変更できます。

ページトップ