お肌の全盛期を取り戻すための意外なアイデアとは? スキンケアを学びながら働けるアルバイトがオススメ


woman_excite

赤ちゃんの肌は、誰もがうらやむようなキレイな肌をしていますよね。あんな肌になれたらと思っている人もいるはず。では、自分の肌に対してはどんな風に思っている女性が多いのでしょうか。

メーリングリストサービス「らくらく連絡網」の20~40代の女性会員104名に対して行った美容に関する意識調査の結果を見てみましょう。

全盛期に比べてお肌の衰えを感じることはありますか? という問いに対して、全体では「とてもある」が57.7%、「ないと言ったらウソになる」が38.5%、「今が全盛期!」が3.8%となりました。

「とてもある」は年代が上がるとともに増加し、40代では74.3%、20代でも28.6%という結果に。逆に、20代でも、「今が全盛期」という女性はわずか9.5%となりました。

お肌のお手入れで一番気を使ってることはなんですか? という問いに対して、どの世代でも、「ぜったいスキンケア」という答えが1位になり、「とにかく睡眠」「ヨガとか運動」「確実なエステ」「実は食事」「徹底的に日焼け対策」といった答えを大きく上回る結果に。

特に、20代30代では、約6割の女性が「ぜったいスキンケア」と答えており、熱心にスキンケアに取り組む姿勢がうかがわれます。

残念ながら20代の女性でも、お肌の衰えを感じ、全盛期だと答えているのはわずか9%。全体だと4%にも満たないという残念な結果です。それならば、お肌が全盛期になるように、スキンケア術をレベルアップさせたいものですよね。

そこで、オススメなのが雑誌では学べない本格プロ技を習得できるアルバイトです。「女性必見!スキンケアを学びながら働けるバイト・パート」なら、1日のみの単発から長期まで、美容やコスメにまつわるアルバイトを簡単に探せます。

働いてお給料をもらいながら、スキンケアの知識をゲット、そして美肌になれたら言うことありませんね。お肌の衰えを嘆いていないで、スキンケアを学びながら働けるアルバイトで、全盛期のお肌を取り戻しては?

・らくらくアルバイト
「女性必見!スキンケアを学びながら働けるバイト・パート」は、こちら


Back Numberバックナンバー

─ 電子ブック 最新号 ─

  • 東京 4月12日号

電子ブックを読む

話題の商品サンプルやオトク情報がオフィスに届く

公式モニターCity’sに登録する

あなたのオフィスにお届けします

無料配布のお申込み・部数変更・配布先変更など

シティリビング紙面の配布についてはこちら

表示エリアを選択

最寄りのエリアや、情報をお探しのエリアを選択してください。
設定に合わせた情報を表示します。エリアはいつでも変更できます。

ページトップ