妊娠のフライング検査が止められない! “妊娠”で頭がいっぱいの日々【子育ては毎日がたからもの☆ 第51話】


woman_excite
妊娠のフライング検査が止められない! “妊娠”で頭がいっぱいの日々【子育ては毎日がたからもの☆ 第51話】

妊娠のフライング検査が止められない! “妊娠”で頭がいっぱいの日々【子育ては毎日がたからもの☆ 第51話】

妊娠のフライング検査が止められない! “妊娠”で頭がいっぱいの日々【子育ては毎日がたからもの☆ 第51話】

妊娠のフライング検査が止められない! “妊娠”で頭がいっぱいの日々【子育ては毎日がたからもの☆ 第51話】

妊娠のフライング検査が止められない! “妊娠”で頭がいっぱいの日々【子育ては毎日がたからもの☆ 第51話】

結婚して、子どもを望むようになってから、毎月妊娠しているのかドキドキするようになりました。

今月は来るのか? 来ないのか?
予定日よりも数日遅れているけれど、遅れているだけなんか、いやいやじつは妊娠してるのかも? そんなことをぐるぐる考えてしまう妊活期。でも検査薬を使うには早すぎてわからない! もどかしい! 落ち着かないーーー!

■「フライング検査」を試してみた

そんな宙ぶらりん状態モヤヤモヤをなんとか解消したくて、ネット検索していると、「フライング検査」というものがあることを知りました。通常の妊娠検査薬は生理予定日一週間後から検査できるのですが、それよりも少し早く結果を知るという方法。

妊活ブログなどを見てみると、それを生理予定日から一日おきに検査するようなのですが、検査薬のお値段は一本当たり500円~で、気軽に何度も試せるものではない(涙)。

しかしこの「フライング検査薬」、海外では一本当たり70円ほどで購入できるお手軽のものもあり、さっそく購入してみることにしました。購入本数は20本1400円ほど。数日して、海外の差出人から商品らしきものが届いたのですが…。

日本の分厚いスティックタイプの妊娠検査薬に慣れている私は、小さな封筒に入っているものに、「一体どんな妊娠検査薬なの!? もしかして、騙された?」と疑心暗鬼に。

なかには、7センチ×5ミリほどの厚紙の棒が入っていて、使い方は日本製のものと同じよう。違いは大きさのみ。よく考えてみると、日本製のものはプラスティックに覆われているけど、妊娠判定に必要なのは中の脱脂綿のような部分。だったら中身だけの方がかさばらなくていいのかもしれない。判定精度はわからないけれど…。

生理予定日も待ちきれず、その二日前ほどから早速試してみることにしました。

■妊活中だから? 検査結果に一喜一憂する日々

かなりのフライング時期なので、とくに根拠もなく、なんとなく少しでも濃い方がいいんじゃないかと朝一の尿で検査。

貧乏性の私は、こんなまだ結果もわからないような時期に、日本製のものを試すことはできないけれど、激安の海外製のものなら、「ちょっくらやってみっか?」と軽い気持ちで検査できちゃうのがすごくうれしい!

とくに妊活中というのは、生理予定日を指折り数えてしまうので、そんなときに気軽に調べることができるのは助かりました。「もしかして?」と思ってしまうのが妊活中というものだから。

生理予定日前後というのは、生理前症候群であっても妊娠であっても、感情の起伏が激しいという人は多いのではないでしょうか。ご多分に漏れず、私も毎日の妊娠検査薬の結果にかなり激しく一喜一憂。その人の性格によるのかもしれませんが、私の場合は、朝一のその結果によって、その日一日のテンションが決まってしまうほどでした。

■待ちに待った産婦人科受診! 小さな心臓に感動~

あまり考えすぎてしまう私みたいな人は、連日検査はしない方がいいのかもしれません。でも、それがわかっていても気になって気になって仕方がなくて検査をやり続けてしまいました。

生理予定日に、はじめて日本製の妊娠検査薬を試してところ、同じように陽性反応をみて一安心。精度はどちらも同じ99%なのですが、二種類のものに保証されて、より安心したというか…。

次の問題は、いつ産婦人科を受信するかということ。

ただの妊娠判定だけなら妊娠検査薬でできるし、早くいきすぎても胎嚢が見えないとかで余計に不安な日々を過ごすことになるかもしれない…ということで、心拍が確認できるかもしれないという妊娠六週に産婦人科に行くことにしました。

それまでの期間も、「ちゃんとお腹の中で元気でいてくれているか」が不安で、2、3日に一度くらいのペースで、海外製の妊娠検査薬でチェックしていました。

ほんと、今思えばこのころは毎日妊娠のことで頭がいっぱいだったなぁ。

びっくり!!!
何故なら、妹の子の出産予定日は、私の子の出産予定日の翌日だったからです!
こんな奇跡、ある?

一気に孫が二人増えるなんて、父や母もびっくりするだろうなぁ。

そうして私の妊娠期が始まるのでした。
妊娠がわかり幸せ絶頂期のぺぷりさん。しかし恐れていた「つわり」が始まります。嘔吐恐怖症を持っているぺぷりさんがつわりによって、心身ともに追い詰められていき…。

「つわりで夫婦が壊れる!?(前編)」は、5月10日(金)公開予定です! お楽しみに!!

※この体験記に記載された検査方法や症状は、あくまでも筆者の体験談であり、検査方法を推奨したり、症状を保証したりするものではありません。
※妊娠検査薬は、説明書をよく読み、正しくお使いください。

(ぺぷり)


Back Numberバックナンバー

─ 電子ブック 最新号 ─

  • 東京 5月17日号

電子ブックを読む

話題の商品サンプルやオトク情報がオフィスに届く

公式モニターCity’sに登録する

あなたのオフィスにお届けします

無料配布のお申込み・部数変更・配布先変更など

シティリビング紙面の配布についてはこちら

表示エリアを選択

最寄りのエリアや、情報をお探しのエリアを選択してください。
設定に合わせた情報を表示します。エリアはいつでも変更できます。

ページトップ