残したい…! 子ども(2~3歳)のシュールでキュートな発言あれこれ【ちょっ子さんちの育児あれこれ 第4話】


woman_excite
残したい…! 子ども(2~3歳)のシュールでキュートな発言あれこれ【ちょっ子さんちの育児あれこれ 第4話】

残したい…! 子ども(2~3歳)のシュールでキュートな発言あれこれ【ちょっ子さんちの育児あれこれ 第4話】

残したい…! 子ども(2~3歳)のシュールでキュートな発言あれこれ【ちょっ子さんちの育児あれこれ 第4話】

残したい…! 子ども(2~3歳)のシュールでキュートな発言あれこれ【ちょっ子さんちの育児あれこれ 第4話】

ウーマンエキサイトの読者のみなさま、こんにちは
ちょっ子です。

私は手帳に日々のスケジュールだけではなく
息子・きゃん太の様子などもちょこちょこ記録しています。

小学生となった今では口が達者でボキャブラリーも豊富なきゃん太ですが
先日、ふと彼の2~3歳頃の記録を読み返してみると
それは言葉がまだまだ拙いゆえのシュール&キュートさであふれていたのです…。

今回はそんな幼かったきゃん太の言動から、いくつかご紹介します。
 
 
 
「両親と自分の名前、言えるかな?」

彼にももちろん、両親と自分の名前を正しく言えない時期があったんです。
自身の名においては、ミドルネームや父の名を入れるなど独自のアレンジを展開。
不覚にもカッコイイ…と思ってしまいました。
 
 

「パパとママのどこが好き?」

メガネごと(私は普段メガネをかけています)、オナラまでも
愛してるってことだよね…って思いたい。
 
 
 
「将来の夢は?」

なぜ食べたことすらないビビンバになりたいと言い出したのかは
いまだ深い謎に包まれています。

もう今は聞くことのできない、こんなシュールな受け答え。
思い出しては懐かしさとオモシロさで胸がキュンとしてしまいます。
 
 
(ちょっ子)


Back Numberバックナンバー

─ 電子ブック 最新号 ─

  • 東京 7月12日号

電子ブックを読む

話題の商品サンプルやオトク情報がオフィスに届く

公式モニターCity’sに登録する

あなたのオフィスにお届けします

無料配布のお申込み・部数変更・配布先変更など

シティリビング紙面の配布についてはこちら

表示エリアを選択

最寄りのエリアや、情報をお探しのエリアを選択してください。
設定に合わせた情報を表示します。エリアはいつでも変更できます。

ページトップ