なぜなぜ期の4歳児に困惑! すさまじい「なんで?」攻撃への最終回答【コソダテフルな毎日 第103話】


woman_excite
なぜなぜ期の4歳児に困惑! すさまじい「なんで?」攻撃への最終回答【コソダテフルな毎日 第103話】

なぜなぜ期の4歳児に困惑! すさまじい「なんで?」攻撃への最終回答【コソダテフルな毎日 第103話】

なぜなぜ期の4歳児に困惑! すさまじい「なんで?」攻撃への最終回答【コソダテフルな毎日 第103話】

なぜなぜ期の4歳児に困惑! すさまじい「なんで?」攻撃への最終回答【コソダテフルな毎日 第103話】

なぜなぜ期の4歳児に困惑! すさまじい「なんで?」攻撃への最終回答【コソダテフルな毎日 第103話】

なぜなぜ期の4歳児に困惑! すさまじい「なんで?」攻撃への最終回答【コソダテフルな毎日 第103話】

こんにちは! 昔の日記が出てきたので、今日はその日記に沿って久しぶりに長男の小さかった頃の話を書いてみたいと思います。

懐かしいですねぇ…。

現在三男が4歳なのですが、長男が同じく4歳だった頃と同じように、「知りたい」と思った事にはとことん夢中になって知ろうとします(ジャンルは違いますが)。

3人の息子を育てている中で、4歳って知的好奇心がぐんと増える時期のような気がしています。

今まではあいまいな答え方をしていても済んだものが、「それはどういうこと?」「その答えはなに? もう1回言って?」など私の答え方についても厳しいツッコミが入ったりするようになります。

長男が4歳だった頃の口癖は「なんで? おちぇて?」でした(舌足らずでまだまだトテチテ言ってました)。

ある日、ご飯を作る時にしいたけを使おうとパックから取り出したら、

ハート型のしいたけが出てきたんです。

思わずそれを長男に見せてちゃっかり記念撮影までしたのですが、ここからが質問オンパレードが始まりました。

長男:「なんでこんな形ちてるん?」

私:「自然にそんな形になったんじゃないの?」

長男:「なんで? おちぇ~て?」

出ました、さっそくこのコール(笑)

長男が最初に食いついたのは、どうしてひとつだけこんな形になったのかということでした。

私:「原木からしいたけが生えてくる時に、自然にハート型に生えてきたんじゃないの?」

長男:「なんでこんなんがあるん?」

い、いや…なんでって

私:「しいたけ屋さんがそのまま入れたからじゃない?(としか答えようがないですよね)」

長男:「なんでなん? なんでこんなの入れたん? おちぇーて」

知らないよ! しいたけ屋さんに聞いてくれよ!!

今なら間違いなくそう言ってたと思いますが、このころの私はまだ真面目だった。根気がありました。

ひとつひとつ丁寧に答えようとします。

私:「かわいいからじゃないの?」

長男:「え?なにが?」

なにがって!!(笑)

私:「しいたけ屋さんが『ハートがかわいい』と思ってそのまま入れておいたんじゃないの?」

長男:「え。なんでハートがかわいいん?」

そこぉおおおおおーーー!?

長男:「なんでハートがかわいいん?

え。

言われてみれば、ハートがかわいいって誰が決めたんだろう…。ちょっと哲学の世界へ旅立ちそうになる私。

私:「ハートはかわいいもんなの」

と丸め込むしかできません。

長男:「ねぇ、との裏、何なん?」

裏? あぁ、しいたけの裏っかわ?

私:「それはしいたけの『ひだ』だよ」

長男:「なんでこんなんなってるん?」

私:「えっと~~…(記憶をたどる)そのひだに胞子が生えるからだよ」

長男:「……!? ほうち!? ほうちって何?」

私:「胞子っていうのはきのこの赤ちゃんの事」

ここまで伝えたら引き下がっていきそうなものですが、まだまだ食いついてきます。

えーーーん!!

私:「傘の裏にできた胞子がそのうち自然にはじめて飛んでいくの。そのためにここにできてるんだよ」

長男:「なんで? おちぇーて?」

あかーーーーん!! 全然納得せーへん!!

私:「風に乗って飛んでった胞子からまたきのこが生えてくるようになってるの。そのために傘の裏にできて空を飛んでいくんだよ」

長男:「え、じゃぁさ、ピーチクパーチク!!!!

なんで?

おちぇーて?

ひぃぃいいいいいーーーー!!!!

なんでおちぇーて坊や、すさまじ~~!!

ハートのしいたけひとつでこんなに食いつきますーーー!?

だんだん答えのレパートリーがなくなってきて、最終回答これ。

だってそうとしか言いようがないんだもん!

ひとつひとつ丁寧に答えていきたい思いはあっても、そう何度も何度もおなじ質問され続けたら、だんだんと面倒くさくなってきて返事が適当に…。

長男:「なんでこんな仕組みになってんの!?」

私:「うん」

長男:「なんでうん。なん? うん、じゃない! ちゃんとおちぇーて!」

ごまかそうとしてるの完全にバレてる!!

いやぁ~~、しいたけひとつで…。

ちなみにこのあとも別の話題で延々と質問タイムが続きました。

でもその長男も現在10歳。

あの頃のように「なんで?」と聞いてくる事はほとんどなくなりました。

知りたいことがあれば自分で調べますし、そもそも会話する時間が少なくなっています。

当時は何かにつけなんで? なんで? と聞かれてうっとおしく思った事もありましたが(笑)、今思えばトテチテ言っててとてもかわいかったな~~と思います。

今4歳の三男が10歳になる頃、あの時はかわいかったのになぁ~と後悔することのないよう真面目に向き合っていきたいと思っています。
(ちゅいママ)


Back Numberバックナンバー

シティリビング東京
最新号 電子ブック

  • 1月18日号

電子ブックを読む

話題の商品サンプルやオトク情報がオフィスに届く

公式モニターCity’sに登録する

あなたのオフィスにお届けします

無料配布のお申込み・部数変更・配布先変更など

シティリビング紙面の配布についてはこちら

「耐え子の日常」は、Twitter(@OLtaeko)で週3回、連載中

LINE@に行く

表示エリアを選択

最寄りのエリアや、情報をお探しのエリアを選択してください。
設定に合わせた情報を表示します。エリアはいつでも変更できます。

ページトップ