子の「イヤイヤ期」は、母の「イライラ期」 ストレス発散には〇〇が最適だった!【良妻賢母になるまでは。 第15話】


woman_excite
子の「イヤイヤ期」は、母の「イライラ期」 ストレス発散には〇〇が最適だった!【良妻賢母になるまでは。 第15話】

子の「イヤイヤ期」は、母の「イライラ期」 ストレス発散には〇〇が最適だった!【良妻賢母になるまでは。 第15話】

どうもこんにちは!のばらです。

さて今回は「イヤイヤ期」について。
子どものイヤイヤ期は母の「イライラ期」。まさに負のスパイラルですよ。

わが子の場合、長女はそこまでひどくはなかったものの、次女の自己主張にはそれはそれは手を焼いたもんです…。

私の場合、そもそも車の運転が好きだったこともあるのですが、車の中って「自由」なんですよね。

子どもの泣き声とか自分の大声とか、家の中よりも周囲の目を気にする必要がなくて。

日中はなかなか子どもと離れる機会がないので、子どもを寝かしつけた後、夫の帰りが早ければ、その後のことは夫に任せ。

子どもが泣いてしょうがない時には、なんなら子どもも連れてドライブ。

「絶対にこの時間までに寝かせなきゃ」とか「必ずやらなきゃ!」という考えは、かなり自分を苦しめることになるので、いつも完璧じゃなくても良いではないですか。

半分でも目標達成できりゃたいしたもんですよ。

…とか余裕ぶっこいてみたものの、わが家の末っ子長男が、まさにイヤイヤ期に片足突っ込みはじめた訳で…。

3度目の戦いが今、開幕…!

(のばら)


Back Numberバックナンバー

シティリビング東京
最新号 電子ブック

  • 11月16日号

電子ブックを読む

話題の商品サンプルやオトク情報がオフィスに届く

公式モニターCity’sに登録する

あなたのオフィスにお届けします

無料配布のお申込み・部数変更・配布先変更など

シティリビング紙面の配布についてはこちら

「耐え子の日常」は、Twitter(@OLtaeko)で週3回、連載中

LINE@に行く

表示エリアを選択

最寄りのエリアや、情報をお探しのエリアを選択してください。
設定に合わせた情報を表示します。エリアはいつでも変更できます。

ページトップ