夏野菜の焼きびたし、梅風味


夜9時から作る1品ごはん帰りが遅くなった日は、ヘルシーで簡単な献立でおなかを満たしましょう。

今日のレシピ夏野菜の焼きびたし、梅風味

 梅雨時期は梅干しを使ったさっぱりメニューで、体も心もすっきりさせましょう! 夏野菜のビタミンカラーが元気もくれそうなひと品。

材料(2人分)

ナス… 1本
ズッキーニ… 1/2本
パプリカ(赤・黄)… 各1/4個
サヤインゲン… 4本
サラダ油… 適量
塩… 少々
(A)
梅干し(種を除きちぎる)… 大1個
めんつゆ(2倍濃縮)… 50ml
水… 100ml

作り方(所要時間 20分)

1 ナスはしま模様に皮をむいて輪切りに、ズッキーニも輪切りにする。パプリカはひとくち大に切り、サヤインゲンはヘタを除く

2 フライパンでサラダ油を熱し、(1)の野菜を焼き色がつくまで焼き、軽く塩をふる

3 (A)の材料を混ぜ合わせて(2)を熱いうちに漬ける。味をなじませたら完成

アレンジレシピ夏野菜のアレンジ冷や奴

 冷や奴にトッピングするだけで彩り鮮やかなおつまみに。夏野菜の焼きびたしを卵焼きに入れたりと、自分好みにアレンジしてみてね。

材料

基本の焼きびたし… 適量
絹豆腐… 1/2丁

作り方

1 基本の焼きびたしを細かく刻む

2 豆腐を半分に切り、豆腐の上に(1)をトッピングすれば完成

【作り方のポイント】 2~3時間漬け込むとより味がしみ込みます。密閉容器に入れ、冷蔵庫で3日ほど保存ができます。


  • 山根万由子さん
  • フードスタイリスト。テレビCMや新聞広告、タイアップ、コラムなど、幅広い分野で活躍中

Back Numberバックナンバー

─ 電子ブック 最新号 ─

  • 東京 8月23日号

電子ブックを読む

話題の商品サンプルやオトク情報がオフィスに届く

公式モニターCity’sに登録する

あなたのオフィスにお届けします

無料配布のお申込み・部数変更・配布先変更など

シティリビング紙面の配布についてはこちら

表示エリアを選択

最寄りのエリアや、情報をお探しのエリアを選択してください。
設定に合わせた情報を表示します。エリアはいつでも変更できます。

ページトップ