Chapter.11 若い女性社員と比べられたとき!


心理学でうまくいく!“輝き女子”の魔法のコミュニケーション術

若い女性社員よりも慕われるアラサー女性の秘密

 秘密の1つめは、細かな気配り心配りです。人気のある大人の女性は視野が広く、周りをとてもよく見ています。普段より表情が暗かったら一言声をかけてあげたり、困っている社員を見つけたら、さりげなくフォローをしたり、普段から周りの社員の表情や行動に注目しているので、変化や異変を見逃しません。社員それぞれの好みを把握しておいて、疲れていそうなときは好みのコーヒーを差し入れするのも効果的ですね。自分のことを知ってくれている、見ていてくれていたのだということに、人は心を動かされます。これは、会社に入りたての若い女性社員にはハードルが高いですよね。

 そして2つめは、柔らかく落ち着いた雰囲気です。魅力的な大人な女性には、余裕のある柔らかな雰囲気と笑顔は欠かせません。仕事が忙しくなればなるほど、人々はイライラしてピリピリとした雰囲気になりがちです。そんなときこそ、すべてを包み込むような大きな器と余裕が大切です。大変なときには、柔らかな雰囲気と優しい笑顔で場を和ませましょう。仕事に追われている社員は癒しを求めています。ステキな冗談の1つや2つを言えるくらいの余裕があれば、職場になくてはならないムードメーカーとして注目を集めることができるでしょう。

 最後は、高いコミュニケーション能力です。コミュニケーションというと上手にしゃべらなければならない、豊富な話題が必要と思うかもしれませんが、コミュニケーションの基本はまずは「聞くこと」です。いかに相手が気持ちよく話せるかがポイントです。心理学でいう「ぺーシング」というテクニックで、相手の話す速さやテンション、話し方に寄せていきます。ただ明るければ良いというものではありません。相手が使ったフレーズを繰り返したり、表情豊かに聞いたりすることで、聞いていることをアピールをするのも大事です。聞き役に徹して、大人の余裕をみせることで、この人にならなんでも話せそうという安心感、聞いてもらえたという満足感を与えましょう。

以上の3点に気を付け、意識的に大人な女性の対応をすれば、自然と周りに比べられない輝かしい大人の女性になるでしょう。

PROFILE 山名裕子(やまな ゆうこ)

山名裕子

臨床心理士(心の専門家)
山名 裕子 yamana yuko

1986年5月7日生まれ。静岡県出身。
著名な精神科医師の父を持つ心理学会のサラブレット。心理学資格の中で最難関とされる「臨床心理士」の資格を取得し、自身のメンタルケアオフィス「やまな mental care office」を東京青山に開設。ストレスケアと認知行動療法を主軸にカウンセリングを行う。モチベーションUPや維持、精神障害から人間関係の悩み、美容やダイエット、恋愛まで、日常のありとあらゆる悩みに対応している。カウンセリング文化が定着している欧米に比べ、まだまだ偏見の残る日本でカウンセリングの大切さを伝えるため、メディア出演をはじめ幅広く活動中。

■関連リンク

山名裕子オフィシャルブログ:http://ameblo.jp/yamana-yuko/

やまなmental care office(カウンセリング専門のメンタルケアオフィス)
住所:東京都港区北青山2-13-6原ビル4F
<お問い合わせ・カウンセリング予約>
http://yamana-mentalcareoffice.com/
電話番号:03-6804-3400


Back Numberバックナンバー

─ 電子ブック 最新号 ─

  • 東京 10月25日号

電子ブックを読む

話題の商品サンプルやオトク情報がオフィスに届く

公式モニターCity’sに登録する

あなたのオフィスにお届けします

無料配布のお申込み・部数変更・配布先変更など

シティリビング紙面の配布についてはこちら

表示エリアを選択

最寄りのエリアや、情報をお探しのエリアを選択してください。
設定に合わせた情報を表示します。エリアはいつでも変更できます。

ページトップ