Chapter.3 上司に好かれる部下になろう


心理学でうまくいく!“輝き女子”の魔法のコミュニケーション術

男女別に使い分ける、上司の攻略テクニック

男性上司、女性上司には、それぞれ好かれるためのポイントがあります。
まず、男性上司の場合です。男性は誰しも頼りにされることを悪くは思いません。わからないことや聞きたいことがあったら、積極的に質問し、頼りにしているということを表現してください。タイミングが重要となるので、忙しさがピークであるときは避け、時間が空いた時に、横から話しかけるようにしましょう。男性のパーソナルスペース(コミュニケーションをとる上で、相手が自分に近づくことを許せる範囲)は縦の卵型なので、「横から」ということがポイントです。真正面から話しかけるよりも不快感を低減させることができます。

続いて、女性上司の場合です。女性はホルモンの関係でイライラしてしまったり、男性よりも感情的で、情緒的に不安定になる場合があります。それを理解した上で、接しましょう。同性同士の場合、はじめは敵意を示したり、厳しくなることもありますが、それにめげずに、常に謙虚な態度で接していれば、徐々に心の距離は近づくはずです。
また、休憩時間に、カフェやランチのお誘いをして、プライベートな話をする時間を作れば、より親しくなれる可能性が増します。適度にプライベートな情報を明かすことは「あなたを信頼し、好意を持っていますよ」ということの表れですので、趣味や興味のあるものなどの話をして、多くの共通点を見つけられれば、その後のコミュニケーションは、よりスムーズになるでしょう。

PROFILE 山名裕子(やまな ゆうこ)

山名裕子

臨床心理士(心の専門家)
山名 裕子 yamana yuko

1986年5月7日生まれ。静岡県出身。
著名な精神科医師の父を持つ心理学会のサラブレット。心理学資格の中で最難関とされる「臨床心理士」の資格を取得し、自身のメンタルケアオフィス「やまな mental care office」を東京青山に開設。ストレスケアと認知行動療法を主軸にカウンセリングを行う。モチベーションUPや維持、精神障害から人間関係の悩み、美容やダイエット、恋愛まで、日常のありとあらゆる悩みに対応している。カウンセリング文化が定着している欧米に比べ、まだまだ偏見の残る日本でカウンセリングの大切さを伝えるため、メディア出演をはじめ幅広く活動中。

■関連リンク

山名裕子オフィシャルブログ:http://ameblo.jp/yamana-yuko/

やまなmental care office(カウンセリング専門のメンタルケアオフィス)
住所:東京都港区北青山2-13-6原ビル4F
<お問い合わせ・カウンセリング予約>
http://yamana-mentalcareoffice.com/
電話番号:03-6804-3400


Back Numberバックナンバー

シティリビング東京
最新号 電子ブック

  • 3月22日号

電子ブックを読む

話題の商品サンプルやオトク情報がオフィスに届く

公式モニターCity’sに登録する

あなたのオフィスにお届けします

無料配布のお申込み・部数変更・配布先変更など

シティリビング紙面の配布についてはこちら

「耐え子の日常」は、Twitter(@OLtaeko)で週3回、連載中

LINE@に行く

表示エリアを選択

最寄りのエリアや、情報をお探しのエリアを選択してください。
設定に合わせた情報を表示します。エリアはいつでも変更できます。

ページトップ